寒天ダイエット体験

寒天ダイエット体験

わたしも、毎食前に寒天(かんてん)ドリンクを飲み、おかずにも寒天を色々と使ってみました。
(⇒寒天ダイエットのやり方

1週間で1キロ弱体重が落ちて、その後はほとんど変わらず、
長く続ければ効果があったかもと思うのですが、20日ほどでギブアップしました。

 

最初のうちは寒天メニューを考えるのが楽しくて、いろいろ作っていたのですが、体重の落ち方がゆるやかだったこともあって、そのうち飽きてきてしまいました。
わたしの場合、短期間でも効果を実感できるタイプの減量方法じゃないと続かないみたいです。

 

食前に飲む寒天も、飽きてくると同時に溶け残りのつぶつぶが気になりだしたり。。。

 

その時に食べていた食事メニューを見返してみると、品数的にはそんなに食べていないけれども、量は結構食べちゃっていたかもと思います。ごはんも結構盛ってました。
食前の寒天ドリンクで自然に食事量が減るはずということで、全体のカロリーについてはあまり考えていなかったのが敗因だったかも。

 

しかも、食前に寒天を摂ることで、胃が膨れるためドカ食いを防げるはずなのですが、わたしの場合、食前の寒天はあんまり効果を感じられませんでした。
寒天を食前に飲んでも、食べる量は変化なかったと思います。

 

途中で挫折してしまいましたが、食物繊維の腸に対する威力は実感できました。
腸の膨満感とかがある時に寒天を取り入れると、結構即効で回復しますよ。

 

寒天は、今でも食事の中には取り入れています。
かさを増やす形で使うとうまく食事のカロリーを抑えられると思います。

 

あと、食事の前に飲んだ時にはいまいちでしたが、空腹時の寒天ドリンクは
けっこう満足感あります。おすすめです。
コーヒーなどに一度溶かしただけだと溶け残りが気になりますが、
溶かしてからレンジでちょっとだけ(15秒とか)チンするとしっかり溶けて飲みやすいです。

 

寒天は身体にいいので日々の食事に取り入れるのをおすすめします。
痩せたい時には1日の全体の摂取カロリーに気を配るということを忘れずに。

 

記事ランキング