野菜スープともろみ酢で1週間徹底ダイエット

スポンサーリンク

野菜スープともろみ酢で1週間徹底ダイエット

急いで体重を落したい人向けの、即効!確実!のダイエットプログラム
しかも野菜スープはいくら食べてもいいんです。


この7日間ダイエットプログラムは、ダイエット野菜スープともろみ酢を組合せて行います。
スープの材料や作り方は上のリンク先ページをご覧ください。
1週間で3kg以上減を目指します。

 

【野菜スープ7日間ダイエットのやり方】

 

このダイエットでは、野菜スープはいくら食べても構いません
2日目までは炭水化物の摂取がないのですが、お腹が減ってイライラするようならごはんをほんの少し(86g以内)食べてください。

 

1日目:スープの日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープだけ
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)

 

2日目:スープの日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープだけ
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)

 

3日目:カボチャの日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープとカボチャ(かぼちゃがなければイモ類)
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)と果物(バナナ以外)

 

4日目:バナナの日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープとバナナ(3本以内)
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)と果物(バナナ以外)

 

5日目:肉と魚の日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープと肉または魚(脂肪の少ないものを選んで油はできるだけ使わずに)
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)と果物(バナナ以外)

 

6日目:肉と魚の日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープと肉または魚(脂肪の少ないものを選んで油はできるだけ使わずに)
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)と果物(バナナ以外)

 

肉と魚の日の昼食レシピ例

 

 

7日目:ごはんの日
朝 もろみ酢1杯、野菜スープ
昼 野菜スープとごはん(玄米や雑穀ごはんがおすすめ)
夕 もろみ酢1杯、生野菜(好きなだけ食べてOK)と果物(バナナ以外)

 

ダイエット成功のためのポイント
7日間はアルコールは飲まない。飲んだら24時間経ってから再開始すること。
ダイエット中、水分はたっぷり(1.5L~2L)飲みましょう。
夕食に食べる果物は、りんごなら1個まで、ミカンなら3個までが目安です。
肉と魚の日は、もし油を使いたい場合にはオリーブオイルを少量使いましょう。
夕食にも野菜スープを食べても構いません。

 

記事ランキング