7秒ひねりダイエット

7秒ひねりダイエット

7秒ひねりダイエットをやれば、普段使わない筋肉を超簡単ひねり運動で活性化し、エネルギー消費効率のよい「ヤセ体質」になれる。


日常生活でほとんど使っていない筋肉を動かして目覚めさせることで、
基礎代謝がアップします。

 

「基礎代謝が上がる」=「エネルギーを効率的に消費できるようになる」

 

7秒間ひねるだけの簡単エクササイズで「やせ体質」になれるんです。

 

7秒ひねりダイエットのやり方
<準備姿勢>
足を肩幅に開いて立ち、つま先を45度に開く。
両膝を曲げて、両腕を肩の高さに横に伸ばす。
手の平を下から後ろへ回して腕をしっかりひねる。

 

<ひねり>
準備姿勢から首と身体を左へ最大限にひねる
(足の位置を動かさず足の裏は床につけたまま、前かがみになったり体の軸がぶれないように)
7秒キープ。

 

5秒休んで、今度は右へひねる。

 

左右で1セット。
1回で3セット行います。

 

1日3回やりましょう。

 

今回は特にウエスト周りに効く基本の7秒ひねりを紹介しましたが
部分やせや、外出・移動中にできるながらひねり(?)等のバリエーションもあります。

 

この7秒ひねりダイエットを開発した医学博士 湯浅景元先生の著書
に掲載されていますので興味のある方はぜひお読みください。
「ひねり運動」7秒ダイエット」「即効!7秒ひねり健康法

 


 

関連ページ
痩せたい部位別7秒ひねりダイエット
あごやせ
二の腕やせ

 


記事ランキング