ミネラルウォーターを自分で作るレシピ

ミネラルウォーターを自分で作るレシピ

油をとかすミネラルウォーターを手作りする方法です。

軟水でアルカリ性のミネラル水を作る方法です。コントレックスに代表される硬水のミネラルウォーターではありません。)
※油をとかす水の効果についてはこちらをご覧ください。

 

1リットル~2リットルのペットボトルに水道水か井戸水を入れます。

 

よく水洗いした備長炭または竹炭を100~200g(水量の10%)沈めます。

 

炭を一晩つけておくと、炭からおもにカリウムイオンが溶け出してアルカリ性の水になり、塩素は無害な塩素イオンに還元され、まろやかな水になります。

 

また、炭の遠赤外線作用により、クラスターを小さい方向に変化させます。

 

さらに水質を向上させたい場合には、花崗岩(御影石)を入れると
ミネラルバランスがさらによくなります。

 

炭や花崗岩は1ヶ月に1回程度お湯の中で煮沸して汚れを追い出し
日干ししましょう。
炭は4~5回、花崗岩はいつまでも使えます。

 

 

参考図書「ミネラルウォーター完全ガイド―カラダにいい水・脳にいい水」松下和弘著 大和書房

 


 

関連ページ
ダイエットにいい水(油をとかす水)

 


記事ランキング