ボディコアダイエット-ボディコアとは?

ボディコアダイエット-ボディコアとは?

ボディコアとは、身体の奥にある背骨や骨盤などを支え、動かす筋肉の総称で、脊柱起立筋や腸腰筋などがあります。体幹です。


ボディコアの筋肉は、運動をしない時でも常に働いています。
立つ、座る、歩く、といった日常動作や姿勢を保ったりすることに使われています。

 

 

コアの筋肉は、赤筋と呼ばれる筋肉で、脂肪を燃料する働きがあります。
従って、ボディコアを鍛えることで、脂肪が燃えやすい体質をつくることができます。

 

 

ボディコアを鍛える運動としては、ピラティスなどが注目されていますが、普段の生活の中で、正しい姿勢を心がけ、背筋を伸ばす、足はつけ根からしっかり動かすなど、体の芯を意識して動かす習慣をつけると自然にボディコアは鍛えられます。

 

 

次ページでは、ボディコアを鍛える簡単な運動を紹介します。
⇒1日3分のボディコアトレーニング

メタボリック症候群が気になる方、メタボリック予備軍の方にもおすすめの運動です。
(メタボリック予備軍簡単チェック

 

 

関連記事:
ピラティスを使ったサーキット運動

 


記事ランキング