水毒撃退ダイエット-水毒解消方法

水毒撃退ダイエット-水毒解消方法

水毒の原因となるのは、冷房などの環境、運動不足、冷たい飲み物などの食生活の問題など。
これらの環境要因を改善することで、冷えをとり、水毒を解消していきます。
水毒解消のためには、その日の冷えはその日のうちに取り除くこと、また、体をあたためることが効果的です。

具体的な水毒解消法

 

水毒解消法1-環境要因を取り除く

 

へそ出しルックやショートパンツに生足などは、冷えを加速させる原因です。
水毒解消には、こういう冷えやすいファッションを避けるのがベターですが、家に帰ったら体をしっかり温めるようにしてください。

 

足首をしめつけるブーツも血流を滞らせますので、長時間の着用を避けましょう。

 

冷房のキツいオフィスや電車の中では、1枚多く着たり、ひざ掛けなどで体を冷やさないように心がけましょう。

 

冷たい飲み物は、身体を中から冷やします。
夏でもできるだけ、ホットで飲むのがお勧めです。

 

 

水毒解消法2-半身浴

 

水毒解消には、半身浴がおすすめです。
全身の血流がよくなって、体がポカポカになり、汗として余分な水分や老廃物を体外へ排出することができます。
冷え性の人は、半身浴を習慣にしましょう。

 

 

水毒解消法3-へそ灸

 

おへその上下に触ってみて、下腹部のほうが冷たい人には、へそ灸がおすすめです。
携帯カイロなどをお腹に貼ってあたためます。
へその反対側の背中にも貼るとさらに効果的です。
*皮膚に直に貼ると低温やけどの原因になることがあるので、必ず下着等の上から貼ってください。

 

 

水毒解消法4-運動

 

水毒解消の為の運動としてお勧めは、ウォーキングです。
ふくらはぎの筋肉を伸縮させて下半身の血液を心臓に送り返すことで、全身の血流がよくなり、体があたたまります。
ウォーキングは有酸素運動なので、ついでに脂肪も燃やせます。

 

普段運動をしない人は、手首足首を回したり、手足の指をこまめに動かして末端の血液を流すようにしましょう。

 

 

次ページでは、体をあたためる水毒解消レシピを紹介します

 

水毒危険度チェック←|水毒解消方法|→水毒解消レシピ

 


記事ランキング