前島式バストアップダイエットは、優れたストレッチ法で代謝をあげてくれる

前島式バストアップダイエットは、優れたストレッチ法で代謝をあげてくれる

前島敏也氏が考案したバストアップダイエットは、ウェブ上でも、効果があったという声が多い。
ポイントは「肩甲骨」です。

 


前島式バストアップストレッチは、肩から足までのストレッチの中でも肩甲骨を動かすエクササイズが中心です。
肩甲骨まわりの筋肉をゆるめ、肩甲骨が弾力をとりもどすことで、バストアップだけでなく、全身のスタイルが改善し、血行がよくなり、代謝がアップしてダイエットへとつながっていきます。

普段の生活では、肩甲骨や背中は意識しないと動かすことがあまりありません。
特にデスクワークが多い人は同じ姿勢で長時間を過ごし、日々、筋肉はこりかたまっていくばかり。肩こりがある人は要注意です。

 

 

そんな生活を続けていると、バストを支える筋肉などもかたくなって、バストの形が崩れたり、扁平になったり。
バストの形の崩れや大きさは、あながち年齢や遺伝のせいともいえないのです。

 

 

前島式バストアップダイエットでは、まず、ストレッチで筋肉をほぐしてゆるめていきます。
次に動的ストレッチという感じに、筋肉を動かしながら伸ばすような運動で代謝アップをはかります。筋力と柔軟性が養えるヨガに少し似ているイメージです。

 

 

前島氏によると、
ヨガを取り入れた肩甲骨まわりのストレッチを患者さんにお教えして、短期間でも確実にスタイルアップして、自然にダイエットできるという今の理論を確立したのです。
とのこと。

 

 

前島式ストレッチは、痛気持ちいいストレッチが多く、それほどキツくなく自然に伸ばせてしまうようなものが多いと思います。
ヨガからインスパイさされたストレッチだからなのだろうと思います。
ヨガそのものは順番を覚えたりするのがちょっと面倒だったりしますが、部分的にピックアップされた感じの前島式ストレッチは気軽に行えるのに、効果的。

 

 

わたし自身、相当ガチガチだったので、最初、どうしてこんなことができないのか?!と驚きました。特に前太ももと、腕の前面がとても硬くてびっくりしました。
でも、1回やっただけで、これから効果が出るんだという手ごたえが充分に感じられました。
左の膝が少し調子悪かったのですが、ストレッチを初めてとてもよくなったんです。
太ももの前側の筋肉が固いのが原因だったらしい。

 

 

前島式は、バストアップや痩せることを目的としない方にもぜひお勧めしたい優秀なストレッチ方法です。

 


前島式バストアップダイエット

 


記事ランキング