クールスカルプティング

脂肪冷却エステ クールスカルプティングは脂肪細胞の数を減らせる方法です

リラックスしてる間に
脂肪をシャーベット状にして破壊して排出!?脂肪細胞そのものを壊して数を減らすと体質改善になり、サイズダウンが期待できるだけじゃなく、リバウンドもしにくいのです。脂肪細胞の数を減らす最新冷却痩身エステ。スゴ腕専門外来SPでバービーが体験していたクールスカルプティングです。

脂肪細胞の数を減らせばリバウンドしにくい

体重が増え、脂肪が増えると太ったと思いますよね。

 

でもこの時、脂肪細胞の数が増えているケースは少ないのです。たいていは、数は増えずにひとつひとつの脂肪細胞が脂肪を貯めこんで肥大しているんです。脂肪細胞の数は、思春期までの成長期と妊娠した時にしか増えないのだそう。

 

脂肪細胞そのものを壊して数を減らすことができれば体質改善になり、サイズダウンが期待できるだけじゃなく、リバウンドもしにくいのです。

 

 

脂肪冷却痩身エステ クールスカルプティング

 

脂肪を減らすといえば燃焼というイメージですが燃焼では数は減らせません。
そこで試してみたいのは、脂肪細胞の数を減らす脂肪冷凍エステ、クールスカルプティング。

 

凍らせても大丈夫?と思いますが、脂肪は4℃で、血液や体液などの水分は0℃で凍ります。
だから冷却痩身エステクールスカルプティングでは、脂肪だけをピンポイントに冷凍できるそうです。余分な脂肪細胞をマシンのカップで吸引して冷やし、その数を減少させるのです。凍らせた脂肪はシャリシャリとシャーベットのようになって組織が壊されます。
4℃の施術ですから脂肪以外の組織は大丈夫。

 

施術中はのんびりしているだけ。痛みもないそう。

 

減らした脂肪細胞は、新陳代謝によってゆっくりと体外へ排出されるため効果は1か月後くらいから現れるのだとか。
1回で20%のリサイズ実感が期待でき、お腹意外にも、ミニサイズの吸引冷却で、二重あご、ひざ上のぜい肉、脇のハミ肉などの部分痩せに対応するクリニックもあります。

 

脂肪冷却痩身エステは、カップで脂肪をぐいっと吸引するため、硬い脂肪の持ち主より、プニプニ柔らかい人に、よりぴったりの痩身方法です。
リラックスしてる間に脂肪が減少、楽して痩せたいなら試してみては?

 

 

クールスカルプティングは痩身クリニックで受けられます。

 

クールスカルプティングを東京で受けられるクリニック案内


 

 

記事ランキング