スポンサーリンク

内臓脂肪を減らす濃いめの杜仲茶

metabo100.jpg油っこい食べ物が好きで高脂肪食になりがちな人の内臓脂肪を減らしてくれる成分たっぷりなのが杜仲茶。外食が多い、居酒屋で夕食を兼ねちゃう、メタボ判定された人のダイエットには濃いめの杜仲茶がおすすめです。



ラットによる3か月間の実験では杜仲茶エキス入りえさを食べたラットは、体重、内臓脂肪量ともに減少していたそうです。
しかも、お腹の上部、下部ともに脂肪の減少効果が示され、杜仲茶の内臓脂肪を減らす力が強いことがわかったそうです。

しかも、通常食のラットよりも高脂肪食のラットに顕著にこの効果が示されたそうです。
同じ高脂肪食のえさを食べ、杜仲茶エキスを与えられなかったラットの内臓脂肪に比べ、高脂肪食+杜仲茶エキスのラットの内臓脂肪量は半分だったとか。


外食が多い人や接待などで夕食が居酒屋などになりがちな男性などは、どうしても高脂肪食になりがちで内臓脂肪もつきがちです。
こういったタイプの人にこそ杜仲茶の脂肪減少パワーは発揮されるということです。


さらに杜仲茶葉のエキスは、脂肪燃焼を促進する善玉物質アディポネクチンを増加させ、悪玉物質のTNF-αやレジスチンなどは抑制します。


必要なものは増やし、不要なものを減らす・・・願ったりかなったりのお茶が杜仲茶なのです。
ラットの内臓脂肪を減らした実験に使われたのは杜仲茶の成分を凝縮したエキスです。
お茶として杜仲茶を飲む場合はかなり濃いめに作ってたくさん飲むといいでしょう。


アスペルロシドを濃縮
小林製薬の【スリム杜仲粒】

広告 ダイエット食品10年連続第1位は?



Pick Up!

骨盤ダイエットベルトの体験談 2日で1.6kg減!お腹マイナス8cm! 効果があった痩せるダイエットサプリメントTOP3

記事ランキング

2015年07月27日 10:22