酵素が生きてる青汁を飲もう

酵素で太らない体になる。酵素が生きてる青汁で美しく痩せよう

酵素青汁

野菜不足を手軽に補える青汁。青汁には野菜の栄養が豊富に含まれていますが普通は酵素は入っていません。でも、非加熱タイプなら酵素が生きているんです。

 

健康的に痩せたいなら消化酵素を節約して代謝アップすることが大事。そのためには食べ物から酵素を取るといいんです。どうせ飲むなら酵素が生きてる青汁を選びたいですよね。

 



ビタミンやミネラルは酵素と共同作業する

野菜の栄養のうち、ビタミンやミネラルをサプリメントで取りいれている人も多いと思います。でも、ビタミン・ミネラルは酵素がないと十分に力を発揮することができないのをご存知でしょうか。

 

ビタミンやミネラルは補酵素と呼ばれることがあります。酵素の働きを後押しする働きがあるのです。酵素と共同作業をして体内で力を発揮しています。

 

サプリメントを飲んでもいまいち効果が感じられないという人は、酵素不足なのかもしれません。生野菜が食べられなくても、野菜の栄養をとるときには酵素も一緒にとりたいですね。

 

酵素は加熱に弱い

酵素は生の食品や発酵食品に含まれています。酵素はたんぱく質でできているため、加熱すると質が変化してしまいます。よく48度で死んでしまうと言われていますが、酵素の種類によりもう少し高い温度まで働くものもあります。とはいっても高温で加熱処理された食品には酵素は含まれていません。

 

青汁も材料をゆでていたり、粉末にする時に加熱していると酵素が変質してしまいます。酵素も同時に摂る為には非加熱の青汁を選びましょう。

 

コールドプレスでより多くの栄養が摂れる

グリーンスムージーのお店などではコールドプレスで搾るのが主流になっています。高速のジューサーで搾ると熱が発生して酵素を壊すためです。

 

コールドプレスは切るのではなくすりつぶします。この方法だと熱が発生しないだけじゃなく、野菜の細胞壁を壊して、中の栄養をしっかり取りだすことができます。普通のジューサーよりも多くの栄養を取りだすことができるんです。

 

しかも、細胞壁を壊すため、体内での吸収もしやすくなっています。

 

酵素を取ると美容にもグッド!

酵素が体内に充分にあると代謝がアップして太りにくい体質になります。また、体じゅうの新陳代謝がスムーズにできるようになります。お肌の新陳代謝がよくなれば、美肌もゲット。酵素が生きている青汁は美容面でもうれしい効果が期待できちゃいますね。

 

乳酸菌150億個入り

 

 

 

 


記事ランキング