中年太りの解消法2-(軽い)運動をする習慣をもつ

中年太りの解消法2-(軽い)運動をする習慣をもつ

運動習慣をもつことは中年太りの解消には、とても有効です。
なぜなら、中年になって筋肉が減り、活動量が少なくなるのが、加齢に伴って太る大きな原因のひとつだからです。

筋肉量を減らさない為に、また、活動して燃やすエネルギーを増やす為に、毎日の運動習慣が効果的です。
とはいっても、ジムに通ったりして本格的に運動しなくてもいいのです。

 

 

ちょこちょこ動いて、1日合計30分程度の軽い運動を習慣づけましょう。
1回の運動は10分くらい続けられるとベター。

 

 

一駅手前で降りて歩く、駅ではエスカレーターを使わずに階段を使う。
テレビを見ながら、簡単なながら運動をやってみる。
などなど、生活の一部として続けられるような簡単な、軽い運動がおすすめです。

 

 

また、ウォーキングやプールでの水中歩行などを週に3回くらい行えれば、もっと効果的です。

 

水中歩行や水泳は、体を外から冷やすことで、褐色脂肪細胞を活性化することができ、効率的に脂肪を燃やせる体質づくりに効果的です。

 

また、浮力のおかげで、ひざなどに負担がかかりにくいので、体重が重く、ウォーキングがきついという人は、ぜひ水中歩行を。
プールに通うっていうのは、やや本格的な感じではありますが、公営のプールなら安いし、気が向いたらちょいと行くとかできますね。

 

 

中年太りの解消法1-食習慣の見直し←→中年太りの解消法3-ストレスに対処する

 

 

関連記事-中年太りの原因

 


記事ランキング