ポパイは正しかった! ホウレンソウに含まれる硝酸に筋肉増強効果。でもシュウ酸は?

ポパイは正しかった! ホウレンソウに含まれる硝酸に筋肉増強効果。でもシュウ酸は?

ほうれん草が筋肉を強くするっていう研究発表がありました。

【AFP=時事】米国生まれの人気キャラクター、船乗りのポパイ(Popeye)。缶詰のホウレンソウを飲み込むと筋肉もりもりになり、ピンチを切り抜ける――このポパイの行為が正しかったことが、スウェーデンの研究チームによって証明された。

 

ホウレンソウには硝酸が含まれているが、ストックホルム(Stockholm)のカロリンスカ研究所(Karolinska Institute)の研究チームが硝酸を加えた飲み水を1週間与えたマウスを解剖し、対照群のマウスと筋機能を比較したところ、硝酸入りの水を飲んでい たマウスの筋肉が増強されていたことが分かった。


 研究に参加したAndres Hernandez氏によると、マウスが摂取した硝酸の量を人間に当てはめるとホウレンソウを1日当たり200~250グラム食べた程度に相当するとい う。緩やかな動きを長時間続けるときに働く遅筋への効果はみられなかったが、瞬発的な動きに使われる速筋には明らかな効果が見られたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00000033-jij_afp-int

 

持久力の筋肉ではなく、瞬間的に大きな力を発揮する速筋が強くなるということだから、小さいころにテレビで見た、ポパイそのものですよね。
腕の筋肉がグゥーン!と大きくなるみたいな。
筋トレが大好きな人たちには嬉しいニュースだったのではないでしょうか。
アスリートの人たちも、これからますますほうれん草をたくさん食べようと思ったかもしれません。

 

ダイエットをする私たちも、筋肉を弱らせないためにもほうれん草は積極的に食べるといいと思いました。

 

でもわたしがこのニュースを見て、ぱっと思いついたのが、ほうれん草って何とか酸が体に悪いからって、湯がいて、さらに水でよく洗い流さないといけないよなぁということ。
それが硝酸だったら、体にいいのか悪いのか?

 

と、思ったら、最近言われているのは硝酸じゃなくてシュウ酸でした。
シュウ酸がカルシウムと結合して、カルシウムの吸収が悪くなるといわれているんです。
でも大量に食べなければあまり気にしなくてもいいという話もあります。
1日に250グラムって大量な気もしますね。
速筋を強くするためにほうれん草を食べようという場合にはシュウ酸を洗い流すべきかもしれません。

 

ニュースによると、マウスでの実験の後、人間でも実験をするそうだから、シュウ酸との関係をどう解決するのかについても調べてくれるといいなぁとわたしは思いました。

 


記事ランキング