筋肉量を増やすなら筋トレの後に大豆・乳たんぱく質ブレンドの摂取を

筋肉量を増やすなら筋トレの後に大豆・乳たんぱく質ブレンドの摂取を

mukimuki.jpg筋肉量を増やしたいなら筋トレの後に大豆のタンパク質と乳たんぱく質(ホエイ)をブレンドした物を摂取すると筋肉増強効果が長くなるようです。筋力トレーニングをしている方が知っておくといい研究発表です。


筋肉に負荷をかけるレジスタンストレーニング=筋トレの後のたんぱく質摂取に関する研究データです。
筋肉ムキムキ

 

 

大豆たんぱく質と乳タンパク質の混合物を消費すると、付加的な効果があることが示された。運動後に大豆・カゼイン・乳清のタンパク質ブレンドを消費すると、乳清のみの消費よりも1時間長く選択アミノ酸の筋肉への配信が延長されるという。また、運動後の早期回復時における脚の筋肉全体のアミノ酸のネットバランスが長時間増加していた。つまり、筋肉増強時間の延長が示唆されたのである。
(LINKdeDIETより)

 

この研究で上記の筋肉増強効果が得られたたんぱく質の摂取方法は、
・プロテインの摂取はトレーニングの1時間後
・飲んだプロテインの成分比率:大豆タンパク25%・カゼイン50%・ホエイ25%

 

消化率の異なるタンパク質の混合物というところがポイントのようです。
現在はたんぱく質含有量が多く吸収率もよいホエイタンパク100%のプロテインが主流ですが、大豆たんぱくなどを組み合わせてみてもいいかもしれませんね。

 

 

関連リンク

 

LINKdeDIETの記事:大豆・乳タンパク質のブレンドで筋肉量が増える

 

原文(英語):Study reaffirms soy-dairy protein blend increases muscle mass

 

アメリカ産大容量・格安プロテインが買えるお店:サプリンクス

 

 

 

 


記事ランキング