「考え方」で1年で30kg痩せた漫画家わたなべぽんさんの考え方とは?

「考え方」で1年で30kg痩せた漫画家わたなべぽんさんの考え方とは?

 

わたなべぽんさんは漫画家さん。男性向け商品を取り扱う古本屋を描いた『桃色書店へようこそ』シリーズが代表作です。
2012年1月、肥満をこじらせて自らの体重で便座を割ってしまうというショッキングな出来事をきっかけにダイエットを本気でスタート。
1年間で30キロ(95kg ⇒ 65kg)の減量に成功したそうです。

スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

わたしが大好きなTVシリーズ「相棒」でも確か便座が割れてお尻がはまり動けなくなって餓死するっていうお話がありました。でもその時は、犯人のご主人が自分の出張中に割れるように便座にヒビを入れておいた。
わたなべぽんさんは自力で割っちゃったんですね。
でも95kgで割れるもんなんですね。勢いよく座ったのかな。

 

そんなわたなべぽんさんがダイエットに成功したのは「考え方」がポイント。
30キロも痩せた考え方とは?

 

 

痩せる考え方のコツ

 

美人さんだったらどういう生活をするだろうということを念頭に置いて生活を見直す。

 

美人さんだったらどんぶり飯は食べないだろうな
美人さんだったらビールも大ジョッキでガバガバいかないだろうな
美人さんなら適度な運動を日常の習慣にしているんだろうな(とウォーキングを開始)
etc.

 

スリムな美人がどういう食事や行動をとっているかブログや街中で細かく観察し、憧れのモデルのブログで見た献立を真似したり美人の友達のようにオシャレなカフェへ行く

 

 

なるほどですね!
憧れの人のブログを早速チェックしてみてみてはいかがでしょうか?

 

 

ダイエットの日々を描いた『スリム美人の生活習慣を真似したら1年間で30キロ痩せました』が発売中です。
アマゾン限定、シリーズ2作と漫画ペーパーのセットも。

【Amazon.co.jp限定】もっと! スリム美人の生活習慣を真似したら リバウンドしないでさらに5キロ痩せました 2冊セット B6描き下ろし漫画ペーパー付

新品価格
¥2,052から
(2014/4/2 09:10時点)

 

記事ランキング