与沢翼さんの20kg減のダイエットは3つの方法の組み合わせ

与沢翼さんのダイエット

「秒速で1億円稼ぐ男」としてメディアなどに度々登場してきた与沢翼さん。とにかく1つのことを集中して行うことに才能を発揮する人です。お金を稼ぐことに集中してきた与沢翼さんが、ダイエットに集中すると、2ヶ月で20キロもの減量に成功。正確には65日間で21.5kgで公開ダイエットは一旦終了。今後は節目ごとに公表してくださるとか。



20kgも痩せると見た目は激変します。顔の輪郭ラインも完全に変わっちゃいますね。ツイッターで公開ダイエットをしていた与沢翼さんん、イケメンになったとフォロワーの間で評判です。

 

与沢翼さんは3つのダイエット方法を組み合わせて実行。近頃2ヶ月で痩せるというと、ライザップ方式で、糖質制限食と筋トレというイメージですが、与沢氏のダイエット方法はさらにストイック。これを自力で継続するのだから、さすがは秒速で1億円稼ぐ男の集中力ですね。

 

 

これは40日目くらいのビフォーアフターショット


 

 

与沢翼さんが採用した3つのダイエット方法

とにかく、しっかり調べて最も早く確実に結果を出せる方法を探る与沢翼さん。食事も糖質制限よりも確かにスピード感をもって体重を落とせそうな断食です。65日間のダイエットの結果は以下の通り。

 

体重 91.2kg → 69.7kg
体脂肪率 33.2% → 24%
BMI 32.7 → 25

 

 

断食(プチ断食)

 

与沢翼さんは、究極の糖質制限とも考えられるプロテインドリンクを利用した断食を行っていました。プロテインドリンクなら、たんぱく質をしっかり摂りながら脂質は摂らずにすみます。ビタミン類もサプリメントで摂取。とても効率的です。

 


 

2度の断食を行い、そのうち1回は24日間という長期間。必要な栄養のみで暮らし、食事はしない生活。最初のうちは土日だけ断食するなど、断続的には全日程で断食を取り入れている感じです。

 


 

ツイートによると、肌、睡眠、脳、エネルギーなどは問題なく、食べていた時よりも眠気がない、覇気に満ちているなどポジティブな面が多かったそうです。ただし慢性的に空腹感はあったとか。

 

30日間本気で何も食べなかった榎木孝明さんも、断食すると昼間の眠気がなく、集中力が増すと本で書いていました。

 

長期間の断食は、プロテインドリンクやサプリメントで栄養を摂っていても気軽には真似できませんが、週末などに試してみてはいかがでしょうか。断食は、数日間は体重が落ちますが、それ以降は意外と体重が落ちないとも言われているので、凡人のわたしたちは数日間で充分だと思います。

 

与沢翼さんも、断食をしながらも停滞する時期も経験しているようでした。

 

 

筋トレ

 

プロテインドリンクのみの断食をしながら、筋トレなどの運動も行っていたのがすごい。

 

通常、断食をしている間は激しい運動は避け、ウォーキングやヨガなど緩やかな運動が推奨されます。

 


 

与沢翼さんはトレーナーについてもらいながら、65kgのダンベルでスクワットするなど本格的に筋トレをする一方、自重トレなども取り入れていたようです。

 

 

有酸素運動

 

さらに有酸素運動として主に水泳を行っていた与沢翼さん。筋トレ後1時間以内がいちばん痩せる気がするとツイートしています。筋トレをしてから有酸素運動をすると、脂肪をより多く燃やせるといわれています。

 

しかも、ワキが擦れてしまうほど、しっかり泳いでいました。走る人がワキが擦れてしまうのは聞いたことがありますが、水泳も擦れるんですね。

 

 

断食+筋トレ+有酸素運動

 

「断食+筋トレ+有酸素運動」を2ヶ月間、本人の意志で継続した与沢翼さん、体重変化のグラフをツイッターで公開していますが、急下降しているように見えます。20kgの減量はすごい。筋肉をつけながらですから、継続的に減らせているのは本当にすごいです。

 

気にかる方はツイッターで公開ダイエットをチェックしてみてください。

 

ちなみに、1日タバコ2箱というチェーンスモーカーだった与沢翼さん、ダイエット開始にあたり、ぴたっと禁煙したそうです。

 

 

記事ランキング