ORBISおこめパスタ

ORBISおこめパスタ

単純に美味しそう!オルビス[ORBIS]のおこめパスタ。
見た目はツイストタイプのショートパスタですが、小麦粉じゃなくて、お米と発芽玄米で作られているんです。
発芽玄米を使っているということは、食物繊維やGABAなんかが多いのではないかしら。
オルビス おこめパスタ
こんなおしゃれなパスタがダイエット中に食べられるのはうれしい。

しかも、水と混ぜてレンジで3分半ほど加熱するだけ。
そのまま食べられるから洗い物もなし。

 

食べてみると、もちもちしていてコシもある、そんなプリプリ食感です。
ダイエット食品とは思えない、普通にパスタ料理を食べている感覚。
ダイエット中はご法度のクリーム味とかもあって、約200kcal程度という低カロリーは驚きです。

 

 

ちゃんと噛んで食べられるから食事としての満足度もあります。
3種類の味は全部美味しくて、飽きずにダイエットができる。
ビタミン類、鉄分、コラーゲンなどの美容成分が入っています。
脂肪燃焼のL-カルニチンも。
おこめパスタ1食分
[おこめパスタ詳細]

 

 

オルビスのサイトでは、スタッフさんが実際に食べてみて写真入りでレポートしてくれていました。
海苔をトッピングしたりしていて、やればよかったーっと思いました☆
イカと小ネギのたらこ風味にきざみ海苔、美味しそう。
わたしはバジルトマト味のおこめパスタをチンする時にミニトマトを一緒に放り込んでみましたが、かなりオススメ。

 

オルビスのスタッフさんは、「おこめパスタは1食分200kcal程度だから夜遅い日の食事にもぴったり!」と書いていました。
わたしはここだけちょっぴり考え方が違うかな。
おこめパスタはカロリーは低いし、栄養もいいけれど、米粉を使っているから炭水化物というか、糖質が多め(1食分39g)なんです。

 

朝昼はこのくらい糖質をとりたいけど、夜はできるだけ避けたほうが痩せやすいと思うんです。
夜に糖質を減らしてインスリンを出ないようにすると、ダイエットはとてもスムーズ。
とはいっても糖質39gってすごく少ないんで、体重キープの人にはとってもお勧め。

 

体重を落とすことを主に考えてダイエットをしている人は、おこめパスタは朝か昼に食べてカロリー調整するのをお勧めします。

 

オルビスで固めるなら、朝か昼はおこめパスタ、夜はプチシェイク(糖質は15gくらい)にすると痩せやすいと思います。

 

オルビス おこめパスタの詳細

 

 

 

記事ランキング