食べるサラダスムージー「サイビー(Saiby)」をチェック!お試し体験記

スポンサーリンク

食べるサラダスムージー「サイビー(Saiby)」お試し体験記(終売)

saibyyellowpanfu.JPG食べるサラダスムージー「サイビー(Saiby)」をチェックしました!
サイビー7食お試しセットの体験記です。毎日忙しくて野菜不足になりがちな方へ。
ニュータイプのインスタントスムージーだから味や食べやすさが気になるところです。
(終売しています)



サイビー(Saiby)とは?

 

サイビー(Saiby)は、青汁で有名なキューサイが作った新感覚のスムージーです。
7色のスムージー
皮や種まで可能な限り使用し、砂糖・塩・香料や水さえも添加物一切なしで作られています。
写真のとおりとてもキレイな色をしていますが天然の色です。

 

1食で15種類の野菜・フルーツが摂れる7種類の冷凍スムージー。水に数分浸けて解凍するだけで食べられます。
サイビーの冊子とSaibysaibykaito.JPG
スムージーは、野菜や果物をミキサーでなめらかになるまで撹拌することで細胞壁が壊されて消化・吸収率がアップします。ビタミン、ミネラル、食物繊維やフィトケミカルが手軽に摂れるため、体の中からキレイになれる健康法として大人気です。
栄養がたっぷり摂れて整腸作用もあるため、便秘やダイエット中の方の嬉しいサポーターです。

 

 

飲むんじゃなくて食べる

 

1日目 オレンジのSaiby
saibyorange.JPG

 

 

 原料:15種類
 オレンジ・とうがん・にんじん・りんご・マンゴー
 ヤーコン・ぶどう(白)・だいず・レモン・バナナ
 ビーツ・赤パプリカ・アセロラ・黄パプリカ・ウコン

 

 注目成分:
 ベータカロテン・ビタミンE

 


サイビーは、食べるサラダスムージーという感じで、スプーンですくって食べます。
最初よく読まずにスムージーって飲むものだと思って飲もうとしたんです。
そしたら、ちょっと飲みにくいなぁと。

 

説明書とか、そもそも購入した時のページにだって「食べる」って書いてありました。
スプーンで食べたほうが美味しさもアップ。
朝に食べたのですが、軽く噛みながら食べることで目が覚める感じ。
サイビーは消化吸収がよく胃腸に負担をかけずに食べられるから朝や疲れた時にぴったりです。

 

オレンジのSaibyは、何味と説明するのが難しいけどオレンジと人参の味でしょうか。
フルーティで自然の柔らかな甘さがありました。

 

 

美しい色はフィトケミカル(ポリフェノールなど)

 

2日目 赤のSaiby
saibyred.JPG

 

 

 原料:15種類
 りんご・とうがん・トマト・ぶどう(赤)・バナナ
 にんじん・だいず・ビーツ・赤パプリカ・アボカド
 グレープフルーツ(赤)・クランベリー・ざくろ・生姜
 とうがらし

 

 注目成分:
 リコピン・クエン酸

 


サイビーはカラフルな7色のスムージーです。不思議なくらいきれいな色。
赤のサイビーを袋から出してみると、ピンク色がかった濃い赤色がとても美しい。

 

果物や野菜の色はフィトケミカル。ポリフェノールなど抗酸化作用のある成分が含まれています。
赤のサイビーには、例えばトマトのリコピンが含まれています。

 

赤のSaibyはリンゴの味がして、野菜っぽさもあるけれどフルーティさが勝っている感じでした。
半解凍でシャーベット状態で食べると美味しいという口コミがあったのでそうしてみました。

 

 

今日は朝からスッキリ!

 

3日目 白のSaiby
saibywhite.JPG

 

 

 原料:15種類
 とうがん・りんご・ぶどう(白)・かぶ・だいず
 バナナ・ズッキーニ・ヤーコン・アボカド・セロリ
 グレープフルーツ(白)・しょうが・キウイ・レモン・すだち

 

 注目成分:
 フラクトオリゴ糖・ジンゲロール

 


 

サイビーは果物も野菜も皮までまるごとすりつぶしてスムージーにしているから食物繊維もまるごと食べられます。食物繊維には整腸作用があります。

 

だからなのか飲んだ今日は午前中からスッキリ!
白のサイビーに入っているヤーコンのフラクトオリゴ糖のおかげかも。フラクトオリゴ糖は、腸内の善玉菌を増加させることで腸内環境を酸性に保ちます。酸性になった腸はぜんどう運動が活発になり排便が促されます。白のサイビーには便通に良いバナナも使われています。

 

白のSaibyの味は、バナナが一番強くて生姜がほんのりと感じられます。

 

 

忙しい朝でもさっと食べられた

 

4日目 紫のSaiby
saibypurple.JPG

 

 

 原料:15種類
 とうがん・ぶどう(赤)・ブルーベリー・ヤーコン・りんご
 にんじん・レッドキャベツ・オレンジ・レモン・黒大豆
 大葉・アボカド・だいず・アロニア・クランベリー

 

 注目成分:
 アントシアニンなどポリフェノール

 


 

寝坊した朝、急いで出かけたいけど少しお腹に何か入れたい。
そう思って起きてすぐにサイビーを水に浸してから朝の準備開始。
顔を洗ったりしている間にはシャーベットみたいに美味しく解凍されていました。

 

野菜などを切ったりしてスムージーを自作するとなると寝坊した朝には難しいです。
サイビーが冷凍庫にあってよかったと思いました。
サイビーは薄く伸ばして冷凍してあるので本当にすぐに解凍できます。

 

紫のSaibyは、すっごいきれいな紫色!ポリフェノールたっぷりですね。
味は、ブルーベリーとリンゴを足した味に時々ぶどうを感じます。野菜感はあまりなくてとってもフルーティです。

 

 

オリーブオイルをかけてわたし流アレンジ

 

5日目 黒のSaiby
saibyblack.JPG

 

 

 原料:15種類
 ぶどう(赤)・とうがん・ヤーコン・黒大豆・りんご
 ブルーベリー・バナナ・にんじん・黒ゴマ・ごぼう
 だいず・レモン・アボカド・カシス・しょうが

 

 注目成分:
 セサミン・ポリフェノール

 


 

ビタミンには水溶性と脂溶性のものがあって脂溶性ビタミンは油と一緒にとると吸収率がアップします。そこで、バージンエキストラ オリーブオイルを少し(小さじ1杯弱くらい)かけて食べてみることにしました。

 

オリーブオイルと一緒にサイビーを食べれば本当に野菜とフルーツの栄養をまるっと吸収できます。
味もよりサラダっぽさを増して食べるスムージーらしくなった気がします。
シソ油とか亜麻仁油とかもいいと思います。

 

黒のSaibyは、見た目にも黒ゴマの粒つぶがありますが食べても黒ゴマが強い感じです。あんまりフルーティさはありませんが、黒ゴマの親しみのある味で美味しいと思います。

 

 

フルーティで美味しい

 

6日目 黄色のSaiby
saibyyellow.JPG

 

 

 原料:15種類
 オレンジ・とうがん・にんじん・りんご・パイナップル
 かぼちゃ・ヤーコン・ぶどう(白)・だいず・レモン
 黄パプリカ・グレープフルーツ・マンゴスチン・いちご・アボカド

 

 注目成分:
 ベータカロテン・ビタミンC/E

 


 

1食に15種類の野菜・果物、皮もまるごと使っているし、濾さないから食物繊維も摂れるスムージー。すごく素敵!と思ったけど心配だったのはやはり味です。
以前、適当にオリジナルでグリーンスムージーを作った時、見た目がまずそうだったり、味がひどかったりしたことがあります。15種類も混ぜて、美味しく作れるのだろうかというギモンはありました。

 

実際に食べてみると、今日までのどれもフルーティで美味しくいただけました。
何味?ってきかれるとうーん・・と悩んでしまうような感じなのですが、優しい味の中に、たとえば赤はりんご、黄色はオレンジ、黒は黒ゴマ、など前に出てくる味があります。
砂糖も塩も香料も無添加ですから自然な味なんですよね。
自然の甘味は最高の調味料といいますが、この仕上がりはすごいと思いました。

 

 

48種類も食べた!野菜不足にいいね

 

7日目 緑のSaiby
saibygreen.JPG

 

 

 原料:15種類
 ヤーコン・とうがん・りんご・かぶ・メロン
 だいず・ぶどう(白)・ほうれん草・ケール・アスパラガス
 キャベツ・小松菜・キウイ・ブロッコリー・しょうが

 

 注目成分:
 フラクトオリゴ糖・ジンゲロール

 


 

緑のSaibyは青汁でお馴染みのケールも使われていたり、見た目にも青汁チックです。
こわごわ食べましたがぜんぜん青臭くありませんでした。
一口目には少し青さを感じましたが、フルーティさが勝っていました。
青汁が苦手なわたしでも美味しく食べられましたよ。

 

今日で1週間。
サイビーを毎日食べただけで、48種類の野菜・果物が食べられました。
野菜不足解消です。

 

 

記事ランキング