スポンサーリンク

ナイシトールを内臓脂肪を減らす目的で飲むのは間違い

内臓脂肪を減らすサプリを調べていて気になった「ナイシトール」。
男性の突き出たお腹が目印のパッケージにお腹の脂肪を落とすと書いてあります。
サプリではなく第2類医薬品です。

このナイシトール、てっきり内臓脂肪に効くものだと思っていたら、どうやら痩せるターゲットは内臓脂肪ではないみたいなのです。


ナイシトールの中身は防風通聖散という漢方薬です。
18種類の生薬でできていますが、その中に脂肪を分解燃焼させる働きのある生薬が含まれています。お腹の周りについた皮下脂肪を落とすのに役立ちます。また血圧が高いことで起こる不快な症状や、肥満者にありがちな便秘の解消、発汗・利尿を促す効果などもあります。

ここで注目したいのは「皮下脂肪」を落とすのであって「内臓脂肪」ではないこと。

内臓脂肪が減少したというデータがないかなぁと探していたところ、逆に「小林製薬「ナイシトール」のメタボ対策宣伝は違法 弱腰の大阪府、見て見ぬふりの厚労省
なる記事を発見しました。

上記の記事内に防風通聖散を販売している他社であるロート製薬のコメントとして以下のように記載されています。

「体の代謝を上げますので、まったく効果がないということはないんだと思いますが、ターゲットとしているのは、あくまで腹部での皮下脂肪です。そういう方の肥満症に対して働く漢方薬でございますので、内臓脂肪ということははっきり申し上げにくい部分になるので、ちょっと切り離して考えていただきたいんです」

わたしもポッコリお腹が気になっているので脂肪が減るなら皮下脂肪でも内臓脂肪でも構わないと思うところではあります。でも生活習慣病を引き起こすリスクが多いのは内臓脂肪ですから、内臓脂肪を減らすことを目的としてナイシトールを購入しているひともいるはずです。


パッケージの男性のお腹などちょっと紛らわしいですね。
通常男性は内臓脂肪型が多く、女性は皮下脂肪型が多いと言われていますから。


それでも何でも、すでに蓄積してしまった脂肪を分解・燃焼して代謝をあげてくれるのはありがたいという気がします。
医薬品ですから用法用量を守って使用しましょう。
妊婦さんや胃腸が弱い方には不向きだそうです。


【第2類医薬品】ナイシトールZ 315錠

新品価格
¥4,400から
(2016/3/16 10:59時点)

Amazon

広告 ダイエット食品10年連続第1位は?



Pick Up!

骨盤ダイエットベルトの体験談 2日で1.6kg減!お腹マイナス8cm! 効果があった痩せるダイエットサプリメントTOP3

記事ランキング

2016年03月16日 10:57