ダイエット中の低カロリー アイスクリーム

ダイエット中の低カロリー アイスクリーム

アイスクリームは、カロリーが意外と高く、砂糖と油を両方使っている上に温度が低いため消化にも時間がかかるという太りやすさ満点なのが困りどころです。
たとえば、ハーゲンダッツのミニカップ(120ml)は1個260~270kcal。カロリーが高いものは300kcal超。(シャーベットは150kcal程度)

 

でも、結構低カロリーなものもあるのです。

お勧めのアイスクリーム

 

グリコ カロリーコントロールアイス

現在は生まれ変わってSUNAOというアイスクリームになっています。
グリコの低カロリーアイスシリーズです。
お豆腐を使っていることと、砂糖不使用でカロリーをカットしています。
コンビニでも買えます。スイーツとしての完成度が高く、どれも濃厚な美味しさで普通のアイスクリームとしか思えません。
カロリーコントロールアイス ストロベリースイーツ
サンデータイプは、クリームにみたてたふわふわエアリーな白いアイスと、食感が違うチョコと苺味のチョコチップ入りアイスが2層になっています。143mlの大きさで、本当に80kcal?と疑ってしまう。
カロリーコントロールアイス 抹茶あずきモナカ
お勧めはモナカシリーズ。
4つに割ることができるようになっているので、たとえば半分(40kcal)ずつ食べるとか工夫がしやすいです。
モナカがあるので半分でもかなり満足ですよ。
わたしはよくこのアイスを食べています。

 

普通のカップタイプは、1個110ml 80kcal
バニラ、宇治抹茶、ラムレーズン
(ミニカップ55ml 40kcal バニラのみ もあります)
モナカタイプ 1個80kcal
チョコ、バニラあずき、抹茶あずき
サンデータイプ
1個143ml 80kcal
ショコラ、ストロベリー

 

カロリーコントロールアイスは、SUNAOに生まれ変わりました。
食物繊維6g以上・豆腐使用・砂糖不使用のアイスクリームです。

(4つ選んで、本州冷凍送料無料(北海道・沖縄を除く))江崎グリコ SUNAO(6×4)24入(冷凍)

価格:4,384円
(2018/2/26 11:36時点)
感想(6件)

楽天

 

 

 

たまにはいいかな、なアイスたち

 

ガリガリ君

1本70kcalと低カロリー。ただし、原材料を見るとダイエットの敵、果糖ぶどう糖液糖が一番最初に書いてあります。配合量が多い順に記載する決まりですから、砂糖を食べているようなものなのでたくさん食べ過ぎないように気をつけて。

 

モスバーガーのフローズンケーキバー

実は意外とカロリーが低く、どれも100kcal以下です。
特にフローズンケーキ抹茶は、たったの74kcal。
抹茶の苦味が利いていて美味です。
普通に砂糖なども使われてはいますが、たまのご褒美にはいいと思います。

 

シャーベット類

比較的カロリーが低いです。果糖ぶどう糖液糖が使われていないか原材料をチェックして食べましょう。できるだけ自然素材が原料のものを。

 

雪見だいふく

これも意外とカロリーが低いんです。

 


記事ランキング