腹巻き型骨盤美腹ベルト

腹巻き型骨盤美腹ベルト

パワーネットですっぱり骨盤を包み、ベルトで骨盤(腰)を安定させて下っ腹を引き締める、
骨盤美腹ベルトを使ってみました。
腹巻き型の骨盤矯正グッズです。
ベルと付 骨盤美腹ウォーカー


速攻ぽっこり対策

 

江戸っ子の母に育てられたせいか、わたしはせっかちなところがあります。
時間がかかったり面倒なことはしゃらくさい。
だから速攻ってのは大歓迎です。

 

このにっくきぽよよんとした下っ腹。ダイエットもしているけれど、なんでか減らないぽっこりお腹。
それをとりあえずパワーネットできゅっとおさえてくれる。
いつものジーンズがすぐゆるい。ウエスト付近は服が浮いてスースーする感じ。

 

 

骨盤矯正のパワー

 

とはいえ、速攻ぽっこり対策してくれただけじゃもの足りない。
ちゃんと痩せたい。痩せさせて欲しい。
最近読んだ「世界一速くやせる 骨盤ダイエット」という本では、起床時に骨盤を締めて、さらにその締めた状態をキープすると痩せるスピードがアップすると書いてありました。
本の中ではテーピングをしてましたが、骨盤美腹ベルトなら1日中キュッと骨盤を引き締めていてくれますね。テーピングよりも簡単。
朝起きてから夕食が済むまで巻いておけばOK。世界一速くやせるダイエットにチャレンジできちゃう。

 

骨盤が締まると、頭骨もしまるのだそうで小顔にもなれるとか。
朝は骨盤は締まりやすいそうですが、この美腹ベルトをしていると、時々朝に限ってちょっと頭痛がしちゃう時があります。
調べたら、頭骨が締まりすぎたのが原因らしい。
そんな時は一旦、骨盤ベルトをはずすことにしました。

 

 

腹巻き型のいいところ

 

長時間巻いていられる薄手の下着タイプだし、骨のところを包む感じなので、結構キツく締めているのに苦しくない。
ガードルのように脚の付け根部分が折りたたまれてくい込みイタタ!ってなりにくい。
長時間座り続けていると、徐々にキツく感じてきますけど、時々立ち上がるようにすると大丈夫です。お水飲んだり、トイレ行ったり普通にしていれば。
姿勢とか体調によっても圧迫感を感じる時もあるんで、
その時は迷わずゆるめるなり脱ぐなりしたほうがいいです。

 

トイレはどうなのかなーって心配してました。
軽くめくり上げちゃってまたぎゅっと引っ張り下げればほぼ問題なしです。
ずりあがってきちゃったら、ベルト部分のホックをはずして軽く引っ張ればOK。
腹巻き型の利点ですね。

 

 

食欲抑制

 

これはサイトには特に書いてなかったけれど、下腹をおさえていると、帯効果なのか、食欲が抑制される感じありますね。
ベルトで締められている感覚がずーっとあるので、ダイエットも意識しやすいです。

 

 

はいて巻くだけ。骨盤ベルトとパワーネットのW効果で思い通りのスタイルに。
速攻&根本的なスタイルメイクをしちゃいましょう。
ちょうどいいサイズで、一番端のホックが留まる感じなので、サイズに迷ったら少し大きめを買ってもいいかも。
1日楽に巻いたままでいられますよ、きっと。

 

 

 

 

 

関連記事:

 

朝やると効果的!骨盤体操のやり方

 


記事ランキング