ダイエットドリンクが格段に美味しくなる作りかた

ダイエットドリンクが格段に美味しくなる作りかた

すっごくおいしくなるし、カロリーを全く足さずに満足感をアップできるダイエットドリンクの作りかたを発見しました。
まずは、動画で作りかたをご覧ください。

 

シェーカーでなく、今回はジューサーミキサーを使っています。
使用したダイエットドリンクは、DHCプロテインダイエットのココア味です。

 

まず、分量のお水(DHCの場合は、350ml)を入れます。
冷やしたお水があれば、そのほうがいいです。
わたしは、イオンセラーというペットボトル型の浄水ボトルで作ったイオン水を使っています。

 

 

お水を入れたら、ダイエットドリンクの粉末を入れて、ふたを閉め、軽く混ぜます。
粉末が溶けたら、一度ふたを開けて、氷を入れます。
氷の量は適当でOKです。

 

 

またふたを閉めて、氷を砕きながらミキシングします。
こうして氷とシェークすることで、冷え冷えになると、格段に美味しさが増すんですよ。
ぬるい水より、冷たいお水のほうがずっと美味しく感じるのと一緒ですね。
試飲した時にあまりおいしく感じられなかったDHCプロテインダイエットも、こうして氷シェイクしたら、思わず「うまいっ!」と声が出ましたよ。

 

 

氷はすっかりなくなってしまわないように注意してください。
ある程度砕いた状態で、ツブツブが残っているようにするのが重要なポイントです!

 

 

大き目の氷の粒をガリガリとかじりながら飲むんです。
そうすると、一気に飲んでしまわず、ゆっくりと摂取することができるし、氷をがりがり噛みながら飲むことで、飲んだだけのもの足りなさを解消できるんです。
カロリー足してないのに、ちょっと食べた感が出るんですよ。

 

 

氷などの硬いものを噛むのってストレス発散にもなる気がします。

 

 

ジューサーミキサーがない人は、シェーカーに砕いた氷を最後に入れて仕上げシェークするといいと思います。

 

試してみてくださいね♪

 

【WEB限定】プロティンダイエットスムージー 初回半額 スターターセット

 


記事ランキング