財宝温泉水(ダイエットと健康にいい水)

財宝温泉水(ダイエットと健康にいい水)

湧き水のようなおいしさのミネラルウォーターで、界面活性が高いために油をとかす、財宝温泉水。
硬水をがまんして飲むよりも、おいしいお水ならもっと楽しく気分よく痩せられますね。
財宝温泉水
財宝温泉水が届いた!

財宝温泉水は天然アルカリ温泉水のミネラルウォーター

 

財宝温泉水は、「脂肪をとかす水でダイエット」で紹介したミネラルウォーターのひとつです。
わたしも利用しているのですが、湧き水のような、本当においしいお水です。
飲んで美味しいだけでなく、
いつも水道水で炊いている発芽玄米を財宝温泉水で炊くと、ちょっとびっくりするくらい味が違うんです。

 

 

財宝温泉水は、地下1000mから湧出するアルカリ性の温泉水です。
活性酸素を撃退する抗酸化、老化防止につながる酵素活性は160%。
健康にいいミネラルウォーターです。

 

 

財宝温泉水の特徴は、油分とまじり合う界面活性力の高さ。
水道水の1.4倍という高い数値を示しています。
油を流してくれる効果が痩身効果につながります。
血流がよくなり、血糖値や血圧が下がったという報告もあります。

 

 

「財宝温泉」は鹿児島のシンボルである「桜島」から10km程、南下した鹿児島県垂水市の地下1,000メートルの深さから55℃の高温で湧き出ています。桜島のエネルギーをたっぷりと蓄えた財宝温泉水は天然のミネラルを豊富にバランス良く含んだ天然のアルカリイオン水で、超軟水ですのでとってもまろやかでおいしく、健康的。

 

鹿児島 財宝温泉水データ

 

カルシウム 0.18mg
マグネシウム 0.02mg
カリウム 0.13mg
ナトリウム 6.8mg
硬度 4(軟水)
pH 8.9

 

酵素活性 160%
界面活性力 水道水の1.4倍
(有)財寶 鹿児島県鹿屋市新栄町35-7

 

 

財宝温泉水の利用法

 

飲料水として

 

常温または、冷蔵庫で冷やしていつでも飲用しましょう。

 

ご飯を炊く時やお料理に

 

お米をとぐ時に、水分を一番吸いこむ最初の1回と炊くときのお水に。
温泉水のミネラルがご飯に含まれて、おいしく炊き上がります。
また、味噌汁、煮物、スープなどあらゆるお料理の旨味を引き立てます。

 

焼酎の水割りや、お茶、コーヒーに

 

焼酎、ウィスキー等のアルコールの割り水として、またお茶やコーヒーなどのおいしさを引き出し、味わいをまろやかにします。

 

植物・水槽に

 

観葉植物などの成長を促し、生花の持ちをよくします。

 

 

財宝温泉水、管理人も時々飲んでます。
飲むたびにカラダがキレイになっていくような感じがして気に入ってます。
ブログ記事(油を混ぜてみたりしています)

 

 

財宝温泉水が入手できない場合は;

 

温泉水99(鹿児島県垂水温泉水)

 

鹿児島県垂水温泉の「温泉水99」も財宝温泉と同様の天然アルカリイオン水です。
酵素活性も高く、生命の水研究所による、条件の揃ったいい水として財宝温泉水同様に紹介されています。
紫外線からお水を守る為、パッケージは無骨ですが、
湧き水のようなさわやかでかつ甘みのあるおいしいお水です。

 

 



 


記事ランキング