ファストフィッシュ

ファストフィッシュ

ファストフィッシュ(Fast Fish)は、簡単に調理できてすぐに食べられるお魚のこと。
ファストフード感覚で食べられるお魚料理です。
日本人の魚離れをなんとかしようと水産庁が企画した「魚の国のしあわせ」プロジェクトで、さまざまな企業が取り組んでいるのだそう。

 

確かにお魚を食べる頻度は減っているかもしれません。
増してや家庭で料理して、となると、かなり食べる回数が減っていると思います。
わたしもお刺身以外はあまり食べていないかも。

お魚は高たんぱくな食材ですし、青魚ならDHAやEPAなどの良質な油を摂ることもできます。
健康のためにもダイエットにも、もっと積極的に食べたほうがいいのだとは思います。

 

でも生臭さや鮮度が落ちやすかったりするのがネック。
骨があって食べづらいということもありますね。
調理に使ったまな板、お鍋、グリルなどの片づけも面倒です。
そんな面倒さを解決してくれるのがファストフィッシュなんです。

 

たとえば、イトーヨーカドーでは、買ってきたパックのままレンジに放り込んで加熱するだけで食べられるように調味したものなどを販売しています。
ワールドビジネスサテライトでの取材では、白身魚のハーブ焼き(煮?)が約1分30秒ほどのレンジ加熱で美味しそうに出来上がっていました。
イトーヨーカドーでは、ファストフィッシュを20種類まで拡大していく予定だそうです。

 

イオンでは、完全に骨を抜いてある「骨とりさんま」などを24日から発売します。

 

コンビニのローソンでは、鮮度を保つ冷蔵棚を新しく導入してお寿司を販売中。
要冷蔵という青いシールがローソンのファストフィッシュの目印です。
とろたく
[ねぎとろ沢庵250円]

 

面白いCMをやっているなぁと思っていましたが、こんなに深い話だったとは。
レトルトパックのお惣菜にもサバの味噌煮などがありますね。
わたしも100円ショップのローソン100でレトルトのお魚料理を買ったことがあります。

 

宅配のオイシックス(Oisix)でも漬けシリーズを展開しているそうです。
ご飯にのせるだけで簡単に漬け丼が食べられるのが売り。
現在3アイテム販売中で、今後12アイテムまで増やす予定だとか。
今(2012年8月現在)は、あじの漬けがおいしくてお勧めだそうです。

 

 

一人暮らしでほとんど料理なんてしないという人にも気軽に取り入れられるファストフィッシュ。ダイエット中の方、生活習慣病予防を考えている方、ファストフィッシュを見かけたら一度食べてみては?

 

中性脂肪やコレステロールが気になる方は青魚がおすすめ。
ダイエットや美容には鮭もおすすめです。

 


記事ランキング