特保のペプシスペシャルとキリンメッツコーラを比較

特保のペプシスペシャルとキリンメッツコーラを比較

トクホのコーラペプシコーラからも特定保健用食品(トクホ)のコーラが出ました。
織田裕二さんがCMに出演中の、ペプシスペシャルです。
あしたのジョーをモチーフにしたCMで話題になったキリンのメッツコーラとどっちを飲むか?気になっている人も多いのでは?

トクホのコーラ
2つのトクホのコーラを並べて写真を撮ってみたら色や炭酸のぐあいが違いますね。

 

特保のコーラ 関与成分について

 

まずは、特保の関与成分から。

 

両方のコーラとも特定保健用食品として認定されている、健康によいとされる関与する成分があります。
それは、どちらも「難消化デキストリン」

 

脂肪の多い食事と一緒に取ることで、脂肪の吸収を抑えてくれる食物繊維です。
食物繊維として5g入っているのは、どちらのコーラも同じです。
要するに、トクホのコーラとしての効果は同じということになります。

 

 

若干のカロリーとカフェイン量が違う

 

成分表を見ると、違っているのは2か所あります。

 

カロリー表記
メッツコーラ:5~15キロカロリー
ペプシスペシャル:11キロカロリー → 0キロカロリーになりました。

 

カフェイン(1本480ml中)
メッツコーラ:48mg
ペプシスペシャル:25mg

 

 

味の違い

 

ペプシスペシャルとメッツコーラの味の違いは?

 

ペプシスペシャルとメッツコーラを飲み比べてみると、それほど大きな味の違いはありませんでした。
メッツコーラのほうが少し甘くて、ペプシスペシャルのほうが爽やかな味でした。
個人的にはペプシのほうが好みです。

 

 

ちなみに、同じ特保でも、ヘルシアと違い、ただ飲むだけではあまり意味がありません。
特保のコーラは、食事と同時に飲むことが肝心です。
一緒に食べた脂肪の吸収を抑える働きだからです。
さらに、上にも書いたように、カロリーはゼロではありませんので、飲みすぎにはご注意ください。

 

 

関連記事
トクホ(特定保健用食品)とは?

 

特定保健用食品の認定基準

 


記事ランキング