3分間サーキット運動 腹やせバージョン2

3分間サーキット運動 腹やせバージョン2

朝晩の3分間腹やせサーキットに、昼間に立って行う腹やせサーキット運動をプラスしてさらなる脂肪燃焼の効果アップ!


やり方:

 

1.無酸素運動30秒(腹直筋に効く!)
バンザイの姿勢から、
立ったまま片足を前に持ち上げて両手でスネにタッチ。
足を上げすぎず、上体のほうを曲げて持っていく感じでタッチするのがポイント。
上げる足の膝は曲げません。

 

2.有酸素運動30秒
足振りウォーキングをします。
3回の有酸素運動は全てこれです。

 

バンザイの姿勢から片足を膝から上げ、両手を前に降ろして伸ばす。

 

次に上げた片足と両手を一気に背筋を伸ばすように後ろに反らす。
手はバンザイに戻る感じ、足は膝を曲げたままぐいっと後ろへ。
身体は弓なりに反らすイメージで。

 

これを左右交互に30秒間行います。
20回くらいで30秒です。

 

3.無酸素運動30秒(腹横筋に効く!)
足を肩幅に開いて立ちます。
息を吸いながら肘をまげたまま手の平を内側にして両手を上げ
息を吐きながら腰を落とし両手を下ろします。
両手は手の甲を合わせながら膝と膝の間あたりへ持って行きます。

 

手をねじりながら下ろすこと、限界まで息を吐き出すことが重要です。

 

4.有酸素運動30秒
足振りウォーキングをします。(2.と同じ)

 

5.無酸素運動30秒(腹斜筋に効く!)
腰を軽く落として両手を前に水平に伸ばします。
この状態から、片足を横に上げ、上げた足と反対の手で上げたほうの足首にタッチします。
元にもどります。
反対の足を上げて足首にタッチします。
この繰り返し。

 

6.有酸素運動30秒
足振りウォーキングをします。(2.と同じ)

 

朝晩の3分間サーキット運動にプラスして昼間に1回行うのが効果的です。
朝晩のサーキットをこれにしてもOKです。

 

もうひとつのお腹痩せサーキット運動はこちら。

 


記事ランキング