ダイエット野菜スープ(コンソメスープタイプ)

スポンサーリンク

ダイエット野菜スープ(コンソメスープタイプ)

ダイエット野菜スープは、太りにくい体質に改善してくれます。
体内への吸収がゆっくりで血糖値の変化が緩やかなため、甘いお菓子や果物があまり欲しくなくなります。
また、体脂肪を減らす効果が期待できます。


ダイエット野菜スープ(コンソメタイプ)の飲み方

 

「毎日2週間連続で、午後3時から6時の間に飲む」こと。
上記時間に飲むのが難しい人は朝飲みます。

 

1回に飲む量は200ml。

 

おなかが減った状態で飲まないと効果が期待できません。
1日飲み忘れたら翌日からやり直し。

 

2週間毎日連続して飲み続けたら、1日おき、2日おき、と減らして4週間目には飲むのを終了します。

 

 

ダイエット野菜スープ(コンソメタイプ)のレシピ

 

材料(5杯分)
玉ねぎ
キャベツ
かぼちゃ
ニンジン
全て、みじんぎりで1カップずつ。

 

 

作り方
鍋に、玉ねぎ⇒キャベツ⇒かぼちゃ⇒にんじんの順に重ねて入れる。
水を約1リットル入れる。
ふたをして強火にかけ、沸騰したらふたを取って弱火で30~40分煮る。
アクは取らず、かきまわさない。
ザルで野菜をこし、コンソメスープとして飲む。
冷蔵庫で2日間保存可。それ以上は冷凍庫で保存。

 

記事ランキング