バナナ酢ダイエット

スポンサーリンク

バナナ酢ダイエット

バナナとお酢の力で、快腸、代謝アップダイエットができちゃいます。
黒糖を使って作るバナナ酢は美味しいし、便秘解消にも効果があります。


バナナ酢ダイエットで期待できる効果は、こんなにたくさんあります。

 

 

バナナ酢の効果その1-食物繊維
バナナには、水溶性の食物繊維が豊富です。
酢に溶け出した食物繊維が、摂取した脂肪をつつみこみ、小腸での脂肪の吸収を抑えます。
また、便通をよくします。

 

 

バナナ酢の効果その2-オリゴ糖
バナナの甘み成分にはオリゴ糖が含まれています。
オリゴ糖は腸内で善玉菌であるビフィズス菌のえさになって腸内環境を整え、便通を促進します。

 

 

バナナ酢の効果その3-ビタミンB6
バナナに豊富なビタミンB6には、たんぱく質の代謝を促進し、美肌をつくる働きがあります。

 

 

バナナ酢の効果その4-カリウム
バナナと酢に含まれるカリウムには、脂肪を分解して水に溶かし輩出する作用があります。
カリウムは、むくみをとってくれる成分としても知られています。

 

 

バナナ酢の効果その5-有機酸
お酢に含まれているクエン酸や酢酸などの有機酸は、体内で「クエン酸サイクル(クエン酸回路)」という、体のエネルギーを生み出す働きをします。クエン酸サイクルを活発にする事で、代謝がアップし、ダイエットにつながります。
また、この働きがよくなることで、疲労回復が早くなるという健康効果も期待できます。

 

 

バナナ酢の効果その6-お酢の糖への働き
お酢には糖の吸収をゆるやかにする働きもあります。

 

 

バナナ酢ダイエットは、こんなにもいいことづくめなのです。

 

 

私自身も黒糖バナナ酢を利用してみましたが、便通がほんとうにとてもよくなりました。
元々便秘ではないので体感できないかなと思っていたのですが、その効果は驚きでしたよ。
お腹も痛くならず、ふんばらなくてもするっと出るようになります。

 

 

便秘と便秘による肌荒れが気になる人は、簡単に作れるし、おいしいので一度試してみるといいと思います!

 

 

⇒バナナ酢の作り方と飲み方

 

記事ランキング