酵素で太らない体になる。酵素の取り方

酵素で太らない体になる。酵素の取り方

生野菜

女優さんや人気モデル、エステティシャンがこぞって取り入れているという「酵素」。
酵素断食もブームを超えて定期的に実践する人も増え、珍しいことではなくなりました。

 



酵素の働きは?

yotuba.gif食べ物の消化・分解をたすけます。
 (胃もたれ時に飲む胃腸薬の重要成分も酵素なんだそうです。)
yotuba.gif代謝アップして効率的に脂肪を燃やせる[痩せやすい体]をつくります。
yotuba.gif腸内環境を整えて悪玉菌を減らし、便秘やお肌のトラブルを解消します。
yotuba.gifアルコールを分解します。
yotuba.gif老化や病気の元凶といわれている活性酸素を分解します。
yotuba.gif血液中の老廃物を排出する解毒作用を高めて血液をさらさらにします。

 

わたしは酵素断食を定期的に行なったり、酵素粒も利用していますが
よく眠れるようになったり、体が軽く感じられたりと、健康効果は多岐に渡って感じています。

酵素を取り入れる方法

体内で酵素の働きをよくするためには、食べ物から酵素をとることと、体内酵素の無駄遣いをしないようにします。

 

生の食品を食べる

 

特に生野菜がお勧めです。すりおろしたりジュースにするとより効率的に摂取できます。
お刺身など動物性の食品も生で食べると酵素が摂取できます。
(酵素は熱に弱く、48度で死んでしまいます。そのため加熱調理した食べ物に酵素はありません。)

 

発酵食品を食べる

 

発酵させると、生の食べ物から摂取するよりも、酵素の量と吸収率がアップします。
発酵食品の代表的なもので最も身近な食品は納豆。
キムチやぬか漬けなど発酵タイプの漬物類やヨーグルト、チーズ、最近話題の塩麹や味噌も生のまま食べることで酵素を摂取できます。
発酵熟成期間の長い酵素液や酵素粒は力価が高く、より効率的に摂取できます。

 

酵素が減る原因を取り除く

 

暴飲暴食、ストレス、タバコ、加工食品、過度のアルコール、寝る前の食事もよくありません。
現代人の生活習慣は、酵素を減らしやすいといえます。
加齢により酵素を体内でつくりにくくなるので、中年世代からは酵素を積極的に摂取するようにしましょう。

 

 

食事で酵素を取り入れるのが難しい時は

日々の食生活などで気をつけつつ酵素粒を取り入れると効率的です。
アメリカでプロバイオティクス部門3年連続ベストサプリメント賞を受賞している生酵素OM-Xがお勧め。
プロのアスリートに愛用者が多いサプリメントです。
安価なお試しから始めてみるといいと思います。

OM-Xはこちら
三浦りさ子愛用バナー

 

 

酵素の効果をより上手に使って体をリセットするには、酵素液でのプチ断食をおすすめします。
週末2日だけでも充分に効果が得られます。
また、普段から酵素粒などで酵素を体内に取り入れておくと、断食時もより大きな効果が得られます。

 

健康とダイエットの両方を獲得したいと思っているなら、酵素ダイエットをオススメします。

 

酵素断食は、慣れてくると胃の中がすっきりとして気持ちがいいんですよ。食べ癖も止まりますし、ぜひやってみてください。

 

 

優光泉は梅味もあって、美味しい酵素です。

 


記事ランキング