骨盤ダイエット体操1-朝やると効果的 骨盤締め体操

骨盤ダイエット体操1-朝やると効果的 骨盤締め体操

毎朝、布団から起きる時に行なえる1分程度の骨盤体操です。
起きるついでに行なう動作という感じのもの。
骨盤矯正・美脚づくりの本には必ずと言っていいほど登場している体操です。
簡単なのに効果絶大!


朝やると効果的 骨盤締めダイエット体操 やり方

 

仰向けに寝た状態で、腕は頭の下に組みます。掛け布団はどけましょう。

 

足を肩幅よりちょっと狭いくらいに開き、ハの字になるように親指どうしをくっつけます。
骨盤体操ハの字イメージ
このまま両足を10センチほど持ち上げます。(ヒザは伸ばしたまま)

 

息を吸いながら持ち上げて、一気に息をはくのと同時に
親指どうしはくっつけたまま、つま先を頭方向へ、かかとを反対方向へぐっと押し出します。

 

息をはききったら、少し力強く、どんっ!と床にかかとを下ろします。
足の力を抜いて(親指どうしも離してよい)、両手で骨盤に軽く触れながら、骨盤が締まっていくイメージをします。

 

締まったイメージができたら、左右どちらかにコロリンところがって、
ゆっくりと起き上がってください。
起き上がる前に正座で上体を前に倒して腕を遠くへ伸ばし腰を軽く伸ばすと尚いいです。
動作全体で1分くらいを目安にしてください。

 

このまま2度寝はしないこと。また骨盤が開いてしまいます。

 

 

効果を早く出したい方向けのアイテム

 

骨盤を締めながら、体操を行なうことで、効率的に効果をあげることが可能です。
鉛筆やお箸の束を周囲を手で包むようにしてトントンすると、効果的に揃いますよね、そんなイメージです。
早く確実に結果を出したい人にお勧めします。
朝の骨盤締め体操にあうのは、プロレコのおやすみ骨盤サポートパンツ(=らくらく骨盤ホールドパンツ)。

 

プロレコのおやすみ骨盤サポートパンツ体験記

おやすみ骨盤サポートパンツ

ルームパンツ型なので、はきやすく、ずれません。

体操をする時にはいておくだけで骨盤体操の矯正効果をより効率的に確実に。
また、パジャマとして使用することで寝ている間に骨盤を締めることも可能。

おやすみ骨盤サポートパンツ 薄手 レビュー記事はこちら

骨盤ウォーカーベルト

座ったりするとずれますが、骨盤全体を包みこむように強く締めるため、効果が高い。
管理人は、半信半疑で1ヶ月ほど使い、その結果に驚きました。
今ではすっかり骨盤ダイエットのファンになってしまいました。

骨盤ウォーカーベルト レビュー記事はこちら

 

 

 


記事ランキング