スポンサーリンク

カラダチェック

ダイエットするにはまずカラダのチェックから。体重、BMI、基礎代謝などを調べましょう

(実験結果)男性が好む女性の体型、プロポーション

等身大パネルを使って好みの体型プロポーションをチェックするという実験の結果は、女性にはちょっぴり残念なことになってしまいました。


体重からわかること

増えてきたと感じると、コワくて体重計に乗れなくなったりします。
でも、乗らないでいると、どんどん増えていっちゃうかも!

やばいと思ったときこそ、体重チェック
体重からいろんなことがわかります。

男性の理想のプロポーション

男性のプロポーション芸能人でかっこいいと思える男性のプロポーションから、男性の理想的なプロポーションを計算してみました。
たくましい系とスレンダーマッチョ(細マッチョ)系に分けてみました。


体脂肪率判定の目安

絵で見る体脂肪率体脂肪率とは、体重のうち体脂肪(皮下脂肪と内臓脂肪などを足した重さ)の占める割合です。
男性と女性では骨格筋や体脂肪のつき方も違うため、判定基準が異なっています。
健康や長寿の面から考えると体脂肪率は高すぎても低すぎてもよくありません。
ダイエットの時は体重よりもむしろ体脂肪率に注目すべきという専門家もいます。

爪で肥満遺伝子検査 DNA SLIM

dnaslim100.jpg
個人の遺伝情報に基づく副作用のない医療実現のための研究が日々行われています。
ダイエットに関しても研究が進み肥満遺伝子が太り方に関係していることがわかっています。

持っている遺伝子の組合せによって、肥満傾向も異なるため、
ダイエット方法もその傾向にあわせたほうがスムーズにうまくいくのです。

爪で肥満遺伝子診断(DNA SLIM) を受けました(結果レポート)口コミ

肥満遺伝子分析レポート肥満遺伝子診断(DNA SLIM)を受けてみました。
(関連記事:肥満遺伝子検査DNA SLIMの説明とキット内容
分析用の爪を送ってから10日くらいで結果が届きました。
資料は12枚。遺伝子分析の結果と、その体質に合わせたダイエットプランや生活習慣のアドバイスがかなり具体的に書かれています。

※現在のDNA SLIMは検査項目に新発見されたFTO遺伝子が追加されてリニューアルされました。
そのため、結果のレポートも現行のセットとは少し違っています。ご了承ください。

腹囲で内臓脂肪チェック

今まで肥満の判定といえば、主に身長と体重から計算するBMI値が中心でした。
成人では、このBMIが25を超えると肥満と判定されます。

でも、BMIから判定される肥満は、皮下脂肪型か内臓脂肪型かはわからないのです。

メタボリックアナライザー

食事のカロリーコントロールをする為には、どのくらい食べてもいいのか、が気になります。
どのくらい食べていいのかを知るための手がかりにもなる、基礎代謝を正確に測定できる機械「メタボリックアナライザー」が登場しました。

体重はいつ測定すればいいか

体重は、測定する時間や状況で1日の中でも大きく増減があります。
1日に2回、朝と夜に量ってみるとその違いがよくわかります。

1日2回体重を量るといい理由

朝起きたときと寝る前の2回、体重を量ることを習慣にしましょう。

理想のプロポーション

あなたの理想のプロポーションは、どんなスタイルでしょう?
男性だったら、たとえば厚い胸板に引き締まったシャープなお腹
女性ならくびれたウエストのメリハリボディでしょうか?

あくまでも目安ですが、計算する方法があります。

1日に必要なカロリー(推定エネルギー必要量)は?

「日本人の食事摂取基準について」による
成人の1日に必要なカロリー(推定エネルギー必要量)の計算方法をご紹介します。
ダイエットするにあたっては自分がどのくらいの食事量を必要としているか知っておく必要があります。

厚労省によれば、推定エネルギー必要量とは
「エネルギー出納が0(ゼロ)となる確率が最も高くなると推定される習慣的な1日あたりのエネルギー摂取量を推定エネルギー必要量という。」

つまり食事量が「不足のリスク」と「過剰摂取による健康障害が生じるリスク」の両方の可能性が一番低い状態になるエネルギー量。ちょうどいい量ということです。

あなたの基礎代謝量は?

わたし達は、起きている時だけではなく、就寝中など活動をしていない時にも呼吸したり、心臓や内臓を動かしたりする為にエネルギーを常時使っています。
そのためのエネルギーが基礎代謝。生命を維持する為に最低限必要なエネルギー量のことです。

標準体重と理想体重

標準体重は、健康面から考えた最も病気にかかりにくいとされる体重の目安。
理想体重(美容体重)は、美容面から考えた理想的な体重の目安。

どちらも日本肥満学会が発表した判定基準に基づく、現在最もポピュラーなBMI法により計算します。

BMI値について

BMIとは、Body Mass Index ・・・体格指数
身長と体重から計算できるBMI値で肥満度がわかります。

体脂肪率について

体脂肪率とは、体重のうち、体脂肪(皮下脂肪+内臓脂肪)の占める割合です。
体重が標準的な範囲であっても、体脂肪率が高い人はいわゆる「隠れ肥満」、
要注意です。

では、体脂肪率が高いとはどのくらいのパーセンテージのことをいうのでしょうか?


トップページ