ダイエット用語

スポンサーリンク

ダイエット知識と用語解説

ダイエットに関する知識や用語などの解説です。正しい知識をもつことが成功への第1歩!

ダイエット知識と用語解説記事一覧

なぜ太るの?人間が太るしくみは、お金と似ています。収入より支出が少なければ、その分が貯蓄となります。それが太る原因です。エネルギー摂取(収入)とエネルギー消費(支出)の収支計算をした時に、摂取のほうが多い場合に太ります。お金ならうれしいですが、人間の場合は体脂肪を貯蓄してしまうので、歓迎できません。

人間には、他の動物も持っている生理的な食欲と、人間ならではの情緒的な食欲があるのです。

運動により分泌されるホルモンなどの面から見た体脂肪燃焼のしくみを説明します。

体重は、測定する時間や状況で1日の中でも大きく増減があります。1日に2回、朝と夜に量ってみるとその違いがよくわかります。

低インシュリンダイエットといえば低GI食。GI値って何のことだかご存知ですか?

栄養のことに関して少し知識をつけておくと、ダイエットの効率をあげることができます。

胃の中が一杯か、からっぽか、ということは満腹/空腹と関係がないわけではないですが、もっと大きな要因は脳の働きや血中の物質にあるのです。

ダイエットの大敵「空腹感」をなんとかしたい!

ダイエットで食事制限をしていると、やっぱり、どうしてもお腹がすいて仕方ない時や、食べたい欲求に駆られる時が、何度となくやってきますよね。この空腹感が本物で、血糖値が下がりすぎたり、脳のエネルギーが不足したりしているのなら、ほんの少し食べてもOKです。

どうしてもお腹が空いてガマンできない時、何か食べたい衝動に駆られてしまった時には、無理やり食欲を押さえ込むよりも、ほんの少しだけ食べることで緊急回避し、挫折やドカ食いを防ぐのも、ダイエットを成功へ導くひとつの手段です。そんな時、食べるのにいい食品を紹介します♪

肥満は死を呼び寄せる危険因子のひとつです。

「肥満」「糖尿病」「高血圧症」「高脂血症」などの生活習慣病が重複すると、動脈硬化を促進し脳梗塞等の致命的な病気にかかりやすくなります。

肥満は遺伝するってホント?

脂肪組織内に存在し、脂肪分解やエネルギーの消費を促す働きをする遺伝子です。

UCP1は、褐色脂肪細胞で熱産生の中心的役割を果たす遺伝子です。

番外篇ですが、変異があるとやせやすい遺伝子がベーター2アドレナリン受容体です。

レプチン遺伝子の変異は病的な肥満を起こします。

肥満に最も関与していると呼ばれる肥満遺伝子がFTO遺伝子です。FTOとは、fat mass and obesity-associatedの略。FTO遺伝子には2種類あり、この遺伝子をもっているかどうか、またFTO遺伝子の組合せがBMI値に影響を与えると考えられています。

脂肪細胞の中にも多く存在し、肥満を促進する遺伝子ARIA(アリア)に関するニュース。ARIAを多く持っていると肥満が増大する。今回はマウスによる実験だが、ARIA遺伝子は人間にも同様に存在し、今後の研究により肥満の防止、改善につながることが期待されます。

肥満の人が、正常体重の人に比べてどのくらい病気にかかりやすいかをリストにしました。

レプチンは、脂肪細胞内(特に皮下脂肪内)で作られるホルモンのひとつです。脳の視床下部に働きかけて満腹中枢を刺激し、食欲を減らします。

体重を減らしたい時には、どのくらいの量、ご飯など主食を食べてもいいのでしょうか。気になるところです。もちろん体重や男女差などもありますが、1食のカロリーを500kcalにするとしたら、ご飯(主食)の適量は約160kcalが目安です。

たとえ体脂肪が多く肥満でも、血圧や血糖などの数値がすべて正常値であればメタボリック症候群ではなく、まあまあ健康なおデブさんというところでしょうか。

モナリザ症候群のモナリザとは、MONALISAMost Obesity kNown Are Low In Synpathetic Activity の略。意味は、「ほとんどの肥満者は、交感神経の働きが低下している」ということです。

食事制限のみの無理なダイエットを行うと、脂肪だけでなく、筋肉などの大切な組織も減ってしまいます。そのためにリバウンドが起こりますが、ウエイトサイクリングとは、減量とリバウンドの繰り返しを総称した言葉です。

若い頃と変わらない生活をしているつもりなのに、中年になると、なぜだか太ってくるという人が多くなります。それには加齢によって引き起こされる原因があります。

脂肪には褐色脂肪と白色脂肪があります。白色脂肪は、肥満の元凶ともなりうる細胞で、内臓脂肪や皮下脂肪など、普通、脂肪細胞というときは、白色脂肪細胞を意味します。褐色脂肪細胞は、燃やし、発熱する働きをもった細胞です。脂肪燃焼、熱産生に関わるUCP-1(非共役型蛋白)を含んだミトコンドリアが多量に含まれているからです。

へそ周りが男性85cm以上、女性90cm以上 ある人はもうすでにメタボリック予備軍ですが、サイズがメタボじゃなくても、以下にあてはまれば、あなたもりっぱなメタボリックシンドローム予備軍です。

水毒とは?東洋医学の考え方で、体内に余分な水分がたまtってしまった状態をいいます。

1日に必要な摂取カロリーの目安は、基礎代謝量と身体活動レベルから算出することができますが、これは健康な人が健康な生活をするための必要量です。体重を減らしたい時には、一体どのくらい最低限食べた方がいいのか知りたいところですよね。

食べた物は、胃の中にどのくらいの時間滞留するものなのでしょうか。胃は、食道から送られてきた食物を、小腸での本格的な消化・吸収の前処理を行いながら、小腸へ送っています。一般的には、食後10分ごろから小腸への胃 内容の排出が始まり、短いもので1時間から長いものでは5時間ほども滞留しますが、多くのものが2~3時間で小腸へ送られます。食物が胃に留まる時間は、食物の量と質によって違います。

食事の回数と、太りやすさ、栄養摂取量とは実は深い関係があるんです。インスリンの働きなどが要因となっています。

脂肪を合成する物質の大量分泌が、イライラや不安を誘発する物質を暴走させちゃうんです。ポイントになるのはインスリンです。食事で脂肪の合成を促すインスリンが大量に放出されると、感情に関する神経伝達物質も異常に分泌されてしまうのだそうです。興奮系のドーパミンなどが過剰になったり(イライラのもと)、幸せを感じるホルモンといわれるセロトニンが減ってしまい(不安のもと)、集中力の低下、イライラ、不安、眠気など...

骨盤の歪みはどうして太る原因になるのでしょうか。骨盤が一方に傾くなどして歪みが出ると、本来よりも稼動域が小さくなり、関節の動きが制限されてしまいます。きちんと動かせる場所と動かない場所が出てきます。例えば横座りするときに、右側は座りやすいけれど、左側は座りにくかったりすることがあると思います。そういう場合は関節を左右対象に動かせなくなって稼動域も小さくなっている部分があるのです。骨盤や関節の周りに...

秋にって、急激にすごく眠気を感じるようになったり、集中力がなくなったりするのを感じていたら、それは日照時間が短くなったことが原因かもしれません。冬に限って朝がツラいというのも、寒いからだけではないかもしれないのです。

トクホ(特定保健用食品)とは、保健の効果をラベルやパッケージに表示することを認可された食品です。

トクホ(特定保健用食品)はあくまでも食品です。薬との違いはどこにあるのでしょうか。

特定保健用食品(トクホ)は厚生労働省によって認可された、健康の維持・増進に効果的な機能を持ち、保健の効果が期待できる旨の表示を許可された食品ですが、その認定基準はどうなっているのでしょうか。

食事のカロリーコントロールをする為には、どのくらい食べてもいいのか、が気になります。どのくらい食べていいのかを知るための手がかりにもなる、基礎代謝を正確に測定できる機械「メタボリックアナライザー」が登場しました。

炭水化物は、糖質を多く含むため、血糖値が上昇しやすい食べ物です。血糖値が高くなると、インスリンというホルモンが分泌され、血液中の糖をエネルギーとして細胞へ運びます。このとき、糖が一定以上に多くなって余ってしまうと、脂肪細胞へ運んで脂肪として蓄えてしまいます。血糖値が上がった状態は、太りやすい状態にあることを意味します。炭水化物を重ね食いして、糖質を多く含む食べ物を同時にたくさん食べると、血糖値が著...

生理前の体重増加は、ダイエット中でカロリー制限していてもおかまいなしにやってきます。わたしは急に体重が1.5kgくらい増えます。3kgくらい太る人もいます。体重増加の原因を知って、落ち着いてこの時期を乗り切りたいものです。

ダイエットの話によく登場する「代謝」という言葉。代謝アップして太りにくい身体を作れば、リバウンドしないといわれています。では代謝とは何でしょう?代謝のいい身体というと、脂肪燃焼を効率よくできるというイメージです。実はそれだけじゃないのです。代謝とは?身体の材料やエネルギーを作り出すことと、古くなったり不要になったものを分解したり排出したりすることをひっくるめて代謝といいます。大きく分けて4つの代謝...

アミノ酸スコアとは、タンパク質の品質を示す国際基準値です。必須アミノ酸がバランスよく全て含まれていると100点満点となり、アミノ酸スコア100となります。必須アミノ酸は9つあり、それぞれの基準値を100として、食品に含まれる量を判定します。それぞれのアミノ酸が必要な値の何パーセントなのか、ということで評価しているわけです。

健康的な、太らない食べ方のひとつの考え方として、1食で摂る3大栄養素の割合を指標にしたものが、PFCバランスです。P=プロテイン=タンパク質F=ファット=脂質C=カーボ=糖質この3つは、エネルギーとして使われる栄養素です。1gあたりのエネルギー量が、タンパク質4kcal、脂質9kcal、糖質4kcal。

日常的に砂糖などの糖分を大量に食べ続けることで、すい臓(膵臓)での血糖値をコントロールする能力が失われることを、「糖感受性を獲得する」と表現します。すい臓は、血糖値をコントロールするインスリン(インシュリン)やグルカゴンというホルモンを作り出し分泌しています。通常、私たちの血液中には70~110mg/dL程度のブドウ糖が存在しています。これが血糖で、その量を示す値が血糖値です。インスリンやグルカゴ...

病的肥満とは、過度の肥満を原因とする重大な疾病がある状態のことをいいます。過度の肥満者で、特に内臓脂肪型の肥満の場合に、生活習慣病などの病気を合併しやすいと言われています。死の四重奏と言われ、動脈硬化の原因とされる4つの危険因子の一つが内臓脂肪型肥満です。<死の四重奏 4つの危険因子>内臓脂肪型肥満高脂血症糖尿病高血圧肥満を判定する指標としてBMI値(Body Mass Index;体格指数)がよ...

サルコペニア肥満は、8月11日の世界一受けたい授業で筑波大学大学院教授の久野譜也先生によって取り上げられていた危険な肥満の状態です。(老化による)筋肉量の減少のことをサルコペニアと呼び、これと肥満が両方重なった状態がサルコペニア肥満です。筋肉量は20代でピークを迎え、その後1年に1%ずつ減少するのだとか。特に50代からは筋肉量が減るので注意が必要です。とはいえ最近は昔に比較して若者でも筋肉量が減っ...

朝はいつも食欲不振で朝食抜き。夜になると食欲が出てきて、おやつなどなどを過食してしまう。そんなあなたは、夜食症候群です。

ダイエット臭は、新宿五味クリニックの五味医師が名づけたもので、食事制限などにより口臭や体臭が強くなること。ダイエット臭には3つの種類があるそう。

メタボを解消して血圧、血糖、中性脂肪値などを改善するために運動は必要です。でも、どのくらい運動すればいいのでしょうか?そんな疑問を解決する調査データがカナダ クイーンズ大学のイアン・ヤンセン氏らによって発表されました。

英国医学鍼治療協会(British Medical Acupuncture Society)の発行する「Acupuncture in Medicine」誌の16日オンライン版に、太りすぎの人の治療のために5つの耳の経穴(ツボ)への鍼治療の効果を明らかにした試験結果が発表されました。

まだ基準値だけれども甘い物は少し控え目に、と健康診断でアドバイスされたことがあり、私自身、糖尿予備軍かもしれないという思いがあります。そんな糖尿予備軍の人でも採血せずに計測できるので、気軽に使うことができるのが電子糖尿計です。

フードクレイビング(Food craving)とは、特定の食べ物を我慢できないくらいに無性に食べたくなることをいい、空腹とは別なものです。妊婦さんによくある現象でもあります。アメリカでは、無性に食べたくなったことがある食べ物のトップはチョコレート。

体脂肪率とは、体重のうち体脂肪(皮下脂肪と内臓脂肪などを足した重さ)の占める割合です。男性と女性では骨格筋や体脂肪のつき方も違うため、判定基準が異なっています。健康や長寿の面から考えると体脂肪率は高すぎても低すぎてもよくありません。ダイエットの時は体重よりもむしろ体脂肪率に注目すべきという専門家もいます。

血糖値を急激に上昇させるグルコース・スパイクについて説明します。食事で糖質を摂ると誰でも血糖値が上がります。健康な人の場合は、血糖値が上昇すると、すい臓からインスリンが適切な速度・量で分泌され、その働きによって血糖値は低下し、食後約2時間後には空腹時の値に戻ります。

 

記事ランキング