体重はいつ測定すればいいか

体重はいつ測定すればいいか

体重は、測定する時間や状況で1日の中でも大きく増減があります。
1日に2回、朝と夜に量ってみるとその違いがよくわかります。


では、いつ測定するのが一番いいのでしょうか。

 

体重測定のベスト タイミング

 

朝起きて、トイレに行ったらすぐに体重計や体組成計に乗る。
これが最もぶれのない状況で測定できるタイミングです。

 

1日に1回だけ量る人はこのタイミングがお勧めです。

 

 

体重は、夜寝る前にも測定するのがお勧めです。

 

 

夕食後は、朝より5~600gくらい重いのは普通で、1kgくらい増えたりします。
翌朝、体重が減って、睡眠中にもエネルギー消費が行なわれている事が実感できます。
また、食べたものと体重変化の相関関係がみえるので、毎日の食生活の反省材料にもなります。

 

ダイエットは、まず自分の体重や体脂肪率を知ることからスタートです。
体重は、毎日 測定し、できれば記録をつけましょう。

 

 

体重を測定するのに向いていない状況

 

  • 運動をした直後
  • お風呂のあと
  • 水をたくさん飲んだあと
  • 食事の直後

 

などは、誤差が大きくなる為、体重測定には向いていません。

 

 

ダイエットに役立つ知識・用語はこちら

 


記事ランキング