腸に悪い生活をしてみたら1週間で体重が増えた上に・・

腸に悪い生活をしてみたら1週間で体重が増えた上に・・

最近、腸内環境を整えて痩せる、ということに急激に興味が湧きまして、そのいい効果を体感したいがために、まずは腸に悪い生活をしばらくしてみることにしたのです。
そうすれば、スッキリ感といったものがはっきりと感じられると思ったからです。

 

腸に悪い生活とは?
整腸作用のあるものや、善玉菌を増やすような食べ物をできるだけ食べないようにして、悪玉菌を増やしそうなものを食べました。消化の悪いものや甘いもの、脂っこいものなど、ダイエット生活を始めてからは普段避けていたものをガンガン食べ、夜遅くにも何か食べたりして腸がからっぽにならないようにしてみました。


具体的には、
食物繊維の多いもの、野菜や果物、海藻などをあまり食べないようにしました。大好きなリンゴやバナナは快腸効果があるのでしばらく禁止。
善玉菌といわれるもの、ビフィズス菌などを含む食べ物を避けるため、ほぼ毎日食べていたヨーグルトをやめてみました。それから、乳酸菌の多いお味噌やキムチ、納豆も食べないようにしてみました。ミネラルウォーターを飲むのをやめて、水分の摂取を減らしました。血液サラサラ系のお茶はあまり飲まず、コーヒーなど腸に悪そうなイメージのものを多く飲むようにしてみました。

 

お肉やファーストフードを毎日食べ、宅配のピザを頼み、飲み会では揚げ物を中心におつまみをいただきました。できるだけ毎日甘いおやつを食べ、特に冷たくて甘いものは消化が悪く腸によくないので、アイスクリームも積極的に食べました。

 

こんな風に少し極端な生活で腸の中に悪玉菌を培養してみたわけです。

 

その結果、1週間もしないうちに、まず最初に肌荒れがおこりました。肌がざらついてきたと思ったら、大きな吹き出物がおでこ(髪の生え際)にできてしまいました。
体重が増えちゃったし、サイズも増えた!やっぱり腸に悪い生活で便秘気味になったため、特にお腹周りがサイズアップ。

 

2週間め、ちょっと寒いとお腹がシクシクしたりするようになって、なんだか身体全体がだるい。思っていた以上に腸の環境悪化は、体調不良につながってきました。
身体が重く感じてきたら心にまで影響してきました。ほんと、スッキリしない。
肌はアゴのラインにそってニキビ予備軍のようなできはじめました。
気分もダークになってきたので、もうギブアップ!

 

今回の実験で、腸に悪い生活をしていると、短期間ですぐに太るし、肌荒れもひどくなるという結果でした。
想像以上に体調だけじゃなく、精神的なダメージも受けることも判明しました。

 

もし、この記事に書いたような食生活に心当たりがある方は、気づかないうちにスッキリしない生活に慣れてしまっているのかもしれません。腸をきれいにする生活をするだけで、痩せて気分もすっきりしちゃうかも?
2005年以降、女性のがん死の第一位が大腸がんということもあり、腸内環境は美しく整えるにこしたことはないですね。

 

動物性のタンパク質であるお肉を週に2回食べただけでも腸内環境は悪化するといわれています。善玉菌を含むものや食物繊維を積極的に摂るようにしましょう~。

 

シースルーライト 」で一気に善玉菌を増やして腸内環境を整えるダイエットをしてみました!このサプリには、100種類以上の善玉菌(微生物)とそのエサになるオリゴ糖、そして整腸作用のある食物繊維まで全部入ってるんですよ~。酵母だからアミノ酸も豊富。
シースルーライト パイン味
シースルーライト 体験日記
[ダイエットの結果です]

 


記事ランキング