スポンサーリンク

目で満腹を誘う東大開発のダイエット用めがね

東京大学 廣瀬通孝(みちたか)教授らのチームが開発したダイエット用メガネは、手に持っている食べ物の目ための大きさを操作できるメガネ。
手に持っている状態を不自然に見せることなく、食べ物だけを大きくしちゃったり(最大1.5倍)、小さくしちゃったり(3分の2まで)することができるんだとか。
↓このようなメガネです。
東大のダイエットめがね

メガネを装着してクッキーを満腹になるまで食べてもらうという実験では、1.5倍に見せた時に平均9.3%食べた量が減少したのだとか。
逆に3分の2に見せた時には、平均15%食事量が増えたそうです。
研究段階ですが、今後も注目を集めそうな技術です。
ダイエット用メガネでクッキーが1.5倍になっちゃった。

何でそんなものを?と思ったら、廣瀬教授らのチームはバーチャルリアリティの研究チームなんですね。五感情報を電子メディアで扱うためのディスプレイの開発や、センサ入力を感覚量に結びつける人工感覚の開発が代表的な研究のひとつ。
今までは、カメラを覗くとリアルの世界の中にバーチャルのものが同時に存在して見える、なんてのはありましたけれど、このメガネはさらにリアルの物が変化して見えちゃうわけです。技術はどんどん進む感じがします。

ダイエット用メガネを装着して取材の人が実際にクッキーを食べているのを見ました。
見た目よりも、口に入れた時のクッキーが小さいので、ちょっと悲しそうでした。


ダイエット用メガネと聞いて思い出すのがブルーダイエット。
青いフィルタを通して食べ物を見ると食欲が抑制されるという。
こちらは購入可能です。

青色ダイエットめがね(青色めがね)■青色サングラス 青色アイグラス リラックスで食欲を抑える 青色めがねダイエット 眠る前に5分程度つけてから眠るとリラックスレビュー記入の方に「お米」または「靴下」プレゼント 青めがね 青色ダイエット眼鏡

価格:1,890円
(2012/4/6 08:19時点)
感想(17件)


だけどどちらのダイエットめがねも若干テンションが下がりそうなのが難点ですね〜。


脳を操って食欲を抑制するものとしてはサプリメントもあります。

わたしのお気に入り満腹サプリ デルオフ[DELL OFF]はそのひとつ。
物理的にも胃の満腹感を誘うのですが、酵母ペプチドDNF-1による脳のだまし方がとっても自然。

デルオフを飲んでから食べると、いつもより少ない量で「もういいや」って思う。
空腹時に飲んでおいた場合は「特に間食したくならない」という感じでした。
いいダイエットサポートになります。
デルオフ関連記事≫DELLOFF実験 デルオフ食欲抑制体験記
販売ページ≫<満腹サプリ>デルオフ


ちょっと珍しいのは、オルビスから出ている、アロニアという植物の食欲抑制ドリンクとサプリメント。
ドリンクはL-カルニチンやカプサイシン等の燃焼系成分も入っていて、美味しくダイエットを助けてくれます。
ぶどうとベリーミックスみたいな味です。
販売ページ≫ORBIS アロニアドリンクとサプリ

レッグマジックや腹筋マシン 特別セール期間延長中⇒ショップジャパン



Pick Up!

menutama.jpg
健康数値の改善が期待できる玉ねぎ皮茶で
お腹がひっこみました!
10日で下腹がひっこんだ!さらっとたま茶の効果
→レビューはこちら

menuvegi.JPG
酵素液での週末2日間のプチ断食日記です。
お腹は8cmも痩せました。
→レビューはこちら

dietsupli.JPG
ちゃんと飲んだ友人は痩せ、飲み忘れたわたしは・・
→カロリストンのレビューはこちら


「効果があった痩せるダイエットサプリメントTOP3」
→ランキング結果はこちら

2012年04月06日 08:44