食べ過ぎちゃう季節はトクホ(特定保健用食品)ドリンクでダイエット

食べ過ぎちゃう季節はトクホ(特定保健用食品)ドリンクでダイエット

トクホは食べたい人のダイエットをサポートしてくれます。
特定保健用食品の略がトクホです。


トクホ(特定保健用食品)は、厚生労働省から許可を受けた、「体の調子を整える」「生活習慣病(成人病)の1次予防」のためになると認められた食品で、効果や安全性について科学的に確かめられています。

 

 

脂肪の吸収や血糖値の上昇を緩和するトクホ(特定保健用食品)ドリンクでダイエット効果を狙えます。
トクホのダイエット効果を得るためには、継続的な利用を推奨します。
わたしの身近でもトクホで痩せたという人がいます。
内臓脂肪型の男性のほうが効きやすいようです。

 

 

ダイエット中にオススメのトクホのお茶やコーヒーをリストアップしました。
食事の時の飲み物をトクホに替えて簡単ダイエットしてみてはいかがでしょうか。
それぞれに特徴がありますので、自分の目的にあったものを選ぶといいと思います。

 

 

ヘルシア緑茶ヘルシアウォーター
高濃度カテキンによる体脂肪減効果を狙う。

 

 

十六茶
アサヒ十六茶のトクホバージョンです。
食事と一緒に飲むことで、食物繊維が糖の吸収を穏やかにし、食生活の改善をサポート。

 

 

黒烏龍茶
食事と一緒に飲むことで、ウーロン茶重合ポリフェノールが脂肪の吸収を抑え、食後の中性脂肪値の上昇を抑える。

 

 

胡麻麦茶
血圧を下げるゴマ由来のゴマペプチドを含むお茶。

 

 

グルコケア 水溶性食物繊維、難消化デキストリンが食後の糖の吸収を抑制し、血糖値の急上昇を抑えてくれる緑茶風味の飲みやすいトクホドリンク。

 

 

Blendyコーヒー オリゴ糖入り
コーヒー豆由来のオリゴ糖が腸内環境を整えてくれる。コーヒーでは初めての体脂肪に関連する特定保健用食品です。

 

 

健茶王
食事とともに飲用すると、食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより糖の吸収を穏やかにし、食後血糖値の上昇をゆるやかにします。
緑茶タイプの健茶王緑茶もあります。

 

 

杜仲源茶
杜仲葉配糖体を含んでおり、血圧が高めの方に適した食品です。

 


記事ランキング