酢大豆

酢大豆

酢大豆
ダイエットにも美肌にもいい「酢大豆」レシピです。健康ダイエットしましょう。

酢は血中コレステロール値を下げたり、血圧の上昇をおさえる働きがあります。
また、脂肪の合成をふせぎ、分解を促進する働きがあります。

 

 

大豆は食物繊維が豊富で、コレステロール低下作用の他に血圧上昇抑制作用や体脂肪の燃焼を助ける「大豆ペプチド」、血液中の栄養分と酸素を取り入れる役割や血液さらさら効果の「大豆レシチン」、ホルモン様の働きをし、美肌効果もある「イソフラボン」が豊富です。

 

 

大豆を黒豆にすれば、色素成分ポリフェノールの「アントシアニン」が摂取できてさらに健康美容効果大です。
「アントシアニン」 は血液をサラサラにし、脂肪の吸収を抑えます。

 

 

<酢大豆の作りかたレシピ>

 

材料:
大豆や黒豆 300g に対して酢500ml程度

 

酢は黒酢やもろみ酢がアミノ酸豊富でおすすめですが、穀物酢でもOK!
お好みのお酢で作りましょう。
酸っぱいのが苦手な人はハチミツ少々を入れても可。

 

 

作り方:

 

大豆/黒豆を軽く洗ってざるで水きりします。
5~6分程度中火で煎る
少し焦げ目がつくくらい(黒豆なら皮がやぶけるくらい)に煎ったら、火からおろし、粗熱をとります。
ガラス瓶などの容器に入れ、ひたひた位にお酢をそそぎます。
ハチミツを入れる人は入れます。

 

冷蔵庫で保管し、豆が膨らんだらひたひたになるまでお酢を足します。

 

5~7日たったら食べごろです。
食前に5~10粒食べます

 


記事ランキング