代謝アップエクササイズ

代謝アップエクササイズ

筋肉量を増やせば基礎代謝量が上がり、効率的に脂肪を燃やせるようになります。有酸素運動は脂肪燃焼に効果的。エクササイズで痩せたい人のカテゴリー。

代謝アップエクササイズ記事一覧

1日か2日おきにたった10分のスロートレーニングで代謝アップできる!そんなステキなプチ筋トレって?

代謝をアップしてダイエットするためのプチ筋トレ メニューを紹介します。筋トレは、1日おきに、たったの10分やればOKです。筋肉が増えれれば脂肪を効率よく燃焼させることができるようになります。

おなかの筋肉の筋力が低下すると、基礎代謝が低下し、太りやすくなります。代謝を向上させて、脂肪を燃えやすくしましょう。

痩せるには食事と運動の両方のアプローチが必須ですが、普段運動する習慣がなかった人は、一体どのくらい運動すればいいのか気になりますよね?ジムに毎日通うのなんてたいへんだし。。。

舟こぎ運動で筋肉の中にある脂肪を減らし、若さを保ちましょう。筋肉の中にも脂肪が存在しています。脂肪が増えすぎると脂肪から筋肉を衰えさせる物質が出るのです。そして、筋肉が減ると基礎代謝が落ちて太りやすくなります。増えた筋肉内の脂肪を減らす為には身体に力をいれるのがよく、特に足の筋肉を使うことが効果的です。

ピラティスと有酸素運動を組み合わせたサーキット運動です。このページでは動作の写真つきでピラティスサーキット運動を説明します。

ボディコアを鍛えるための、誰にでも簡単にできる運動を紹介します。この運動は、メタボリックシンドロームの改善にも適しています。

足指を刺激するエクササイズで冷えをとり、代謝をよくして痩せにくい体質から抜け出しましょう。身体の内側、内臓が冷えるだけで代謝が低下して脂肪を溜めやすくしてしまうことをご存知ですか?内臓の温度が1度下がると基礎代謝が12%も落ちるそうです。

7秒間だけ全力で!7秒ひねりダイエットのおなか痩せのエクササイズを紹介します。

運動は全くしないし、したくもないけど、筋肉がなさすぎて痩せにくい!そんな悩みを持ってダイエットしている人に朗報です。日常生活の中で、ちょっとした隙間にやれる、ちょっとしたことで太りにくくできるんです。

筋肉を増やして太りにくい身体を作ったり、有酸素運動で効率よく脂肪を燃焼させることができるのに、とっても簡単な運動があります。それが、1分1回スクワット。名前の通り、1分間で1回のスクワットです。ゆっくり行なう筋トレ、スロートレーニングの一種です。息を止めて、ゆっくり行なうことで、加圧トレーニングのように、少しの筋トレで大きな負荷をかけた運動をしたような効果をもたらすのです。

肩甲骨をゆるめる、ゆる~い体操で女優体型になって、モテモテの45才!?そんな魔女が実践している、ゆるい体操のやり方をおさらいしましょう。効果が上がるプラスアルファも。

TV番組「ごきげんよう」のゲストで元木 大介さんが出演した時に語っていたエピソードです。元プロ野球選手の元木 大介さん。子供の頃から、腕を鍛える習慣があったそうです。それは、お風呂の中での握りこみ。

普通のウォーキングは、筋力の維持はできるけれど、筋力アップはできないのだそうです。でも、ちょっぴり工夫を加えたインターバル速歩ウォーキングなら、筋肉を増やせます。筋肉が増加すると、基礎代謝が増えて、同じだけ食べても太らない身体になれるんです。ウォーキングは元々とてもいい有酸素運動で、脂肪を燃やしてくれますから、この新しい歩き方にすれば、脂肪燃焼と基礎代謝アップを同時に実現できるというわけです。また...

サルコペニア肥満とは筋肉量のより少ない危険な肥満の状態を言います。(サルコペニア肥満について詳しくはこちら)主に加齢による筋肉の減少をサルコペニアといいます。予防にも解消にも、筋肉量を増やすことが重要です。肥満を解消するためにはダイエットをします。ところが、食事制限だけで痩せようとすると筋肉が落ちてしまいます。有酸素運動でついてしまった体脂肪を燃やせますが、筋肉は増えません。そのため、食事をコント...

任天堂「WiiFit」シリーズトレーニング監修者 松井薫氏が教えてくれるウエストシェイプのポーズ「くびれポージング」。以前テレビで見たのをユーチューブで探してみたらありました。しかもテレビの時よりも丁寧に解説されています。

アメリカの雑誌「Ladies’ Home journal」オンライン版で紹介された、セクシーなお腹になれる5つのエクササイズをご紹介します。ペタンコなお腹になりたいけれど、腹筋ばかりで夏の半分を費やすのなんて嫌。週に3回5つのエクササイズをすればあなたのお腹もあっという間に平らになっちゃうかも!

 

記事ランキング