簡単ウエストシェイプ エクササイズ「くびれポージング」のやり方

簡単ウエストシェイプ エクササイズ「くびれポージング」のやり方

任天堂「WiiFit」シリーズトレーニング監修者 松井薫氏が教えてくれるウエストシェイプのポーズ「くびれポージング」。
以前テレビで見たのをユーチューブで探してみたらありました。
しかもテレビの時よりも丁寧に解説されています。


「くびれポージング」の動画はこちら

 

簡単ウエストシェイプ エクササイズ「くびれポージング」のやり方

 

脚をそろえて立ちます。
(もし鏡があれば、鏡に対して真横を向いて立ちます)

 

右足のひざを曲げつつ、つま先を軸足になる左足の土踏まずのあたりにそえます。
太ももどうしをぐっと閉じます。

 

右手をにぎって腰に置き、骨盤が開かないように軽く押します。
骨盤の向きを変えないように固定して上半身だけ右側(鏡がある場合鏡側)にひねります。

 

ここまでが準備。

 

この状態から左手で筋肉を触ってが収縮するのを感じながら
腰骨を上へ引き上げ
上体をアコーディオンのように下へつぶしていきます。

 

一度筋肉をゆるめたら、もう一度。
10回行ったら左側も同様に行います。
左右10回ずつを3セット行います。

 

 

・間違いやすいポイント
反対の腰が外へ押し出されると効かないので、鏡側へおすような感じで行う。

 

・慣れてきたら
一回ごとの引き締めている時間を3~5秒に長くする。

 

 

ウエストシェイプ関連記事

 

コアリズムの体験記

 

ダイエット特にウエストにいい食べ物:い草

 

お腹インアウト ダイエット

 

ボニックvsアセチノセルビー 痩身マシン比較 どっちで脂肪を撃退する?

 


記事ランキング