全天候型ウォーキングで肥満解消

全天候型ウォーキングで肥満解消

雨の日もOK!のおうちでできる全天候型かんたんウォーキングで脂肪を燃やせ!

成人の場合、運動によって1日200kcalを消費するのが理想といわれています。
酸素を充分に取り入れながら200kcal分のエネルギーを使うと、1ヶ月で0.7kgの減量ができる計算です。

 

これを満たすことができ、準備もいらず、外にいかなくてもいい有酸素運動があります。

 

それは、もも上げです。

 

もも上げのやり方は、その場でウォーキングをする時に、足は、ももが水平になるところまで高く上げ、手は前後に大きく振ります。
着地で膝をいためないように、つま先からソフトに着地します。

 

このもも上げを1回に15分間。
1日2回行うと200kcalです。

 

15分間ってけっこうがんばる感じです。
その場でやるより、2歩でも3歩でも進んだり下がったりしながらのほうが楽ですよ。
最初の30秒間だけ、凍らせたダンベルを持って行うと効率アップできます。
手の平の温度が下がると、脳が寒い場所にいると勘違いして体温を上げようとするからです。
汗でますよー。

 

外でウォーキングするとダイエットしていると思われて嫌だという人も
こっそり家の中で痩せられて便利です。
テレビを見ながら、あるいは好きな音楽をかけながら楽しく行ないましょう。

 

 

※体重がある人はくれぐれも膝を痛めないように注意して行ってください。

 

参考:凍らせたペットボトルでサーキット運動の効率アップ

 

記事ランキング