やせる夕食の食べ方2-消化のよいものを

やせる夕食の食べ方2-消化のよいものを

これは、わたし自身のダイエット生活から感じたことなんですが、
夕食で消化しにくいものを食べると、夜中までおなかがすかないかわりに
翌朝体重が増えがち。


ダイエット中の夕食は特に消化のいいものを食べる事をおすすめします。

 

普通に食べるならなんとしても19時までに食べちゃうのがおすすめ。
特に消化に時間のかかる脂肪分を取るときには19時前に!

 

それ以降の時間に食べるなら、より消化のいいお豆腐をおかずに
カロリーの低い野菜や海藻類は消化時間に関係なく沢山食べてもOK。
ごはんも19時前に食べるよりも量を減らしましょう。

 

ダイエット食品のダイエットドリンクやダイエットクッキーは、ものすごく
消化がいいのですが、2~3時間後におなかが空きます。
種類を食べていないので、急におなかが空いてくるのが特徴です。

 

ダイエット食品の時には、ちょっと遅めの20時30分とかに飲むか食べて、
おなかが空いてきた頃にお風呂に入って、寝ちゃう。
がまんができそうだったら19時ごろにダイエット食品を食べると、
翌朝の体重がうれしいですよ。

 


記事ランキング